極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

映画マニア厳選!家で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選!

スポンサーリンク
映画&ドラマ批評
みなさんこんにちは!映画マニアです!

映画ファンの方は、家でも映画を鑑賞されますよね。

「家でも映画館のように映画を楽しみたい」という夢を抱いだことはありませんか。

私は常に抱いています。そして、その夢を実現するアイテムを揃えてきたのです!

今回は、映画マニアの私が厳選する「映画鑑賞を極上の体験に変えるアイテム」をご紹介します!

この記事の対象!
  • 自宅でも映画を鑑賞される人
  • 自宅での映画鑑賞をゴージャスに楽しみたい人
スポンサーリンク

家で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選!

それでは、家でも極上の映画鑑賞のできるアイテムを紹介していきます!

①VODサービス

家で映画を鑑賞するため、わざわざビデオを借りに行くのは面倒ですよね。

私も以前まではツタヤに借りに行ってましたが、今はVODサービスに切り替えました。

私が使っているのはNetflixでして、1ヶ月1200円で映画が見放題です。

映画マニアが選ぶVODサービスランキング!
映画を観るのにおすすめなVODサービスを探していませんか?今回は、映画マニアの私が選ぶ「映画視聴に打ってつけのVODサービス」をご紹介したいと思います!映画好きの方は必見です!

②Anker Nebula Capsule II(プロジェクター)

「家でも映画館のように大きな画面で観たい!」という方は多いでしょう。

そんな夢を実現してくれるのがプロジェクターです。

プロジェクターとは、壁に映画を映すためのアイテムです。壁さえあれば大画面の映画を観れます。

プロジェクターの中でもコスパ最高なのが「Anker Nebula Capsule II」

画質が最高にキレイですし、スピーカーの音質も良いです。これ1台とWifi環境があれば、夢のホームシアターを作れます。

Youtubeやアプリゲームもできるため、映画以外の用途にも使えます。値段は6万円でちょっと高いです。

ですが、6万円のテレビだと40インチぐらいです。Anker Nebula Capsule IIなら80インチの映画だって観れます。

③ミニ三脚(天井に映画を映すため)

「天井に映画を映して、寝ながら映画を観たい!」ということを考えたことありませんか?

先ほど紹介した「Anker Nebula Capsule II」をミニ三脚につなげます。すると、夢の天井映画が実現します!

布団の上でゴロゴロしながら映画を観れる。最高の状態です。

ただ、寝転びながら観ていると、いつの間にか眠りに落ちてしまうのが欠点です笑

④ポップコーンメーカー

「自宅で映画館のようなポップコーンを食べたい!」

ポップコーンがあれば、ホームシアターをもっと楽しめる。そう考えました。

スーパーにもポップコーンが売ってますが、冷めてるしフニャフニャしています。映画館のポップコーンとは別物なのです。

「映画館のように、温かくて噛みごたえのあるポップコーンを作れないかな?」

ネットで探してみると、あったんですよ。

ポップコーンメーカー!

これがあれば、家でも映画館のようなポップコーンを作れます。材料は油とコーン豆と塩だけ。コーン豆はスーパーで手に入ります。

ポップコーンメーカーにコーン豆・油・塩を入れ、レンジでチンすれば美味しいポップコーンのできあがりです!

映画のお供といえばポップコーン!映画好きにはたまらないアイテムです!

⑤アイスクリームメーカー

「ポップコーンで口がしょっぱくなったら、甘いものが食べたい」

誰にでも共通する真理だと思います。甘いものは世の中にたくさんありますが、最適なのはアイスです。

ポップコーンで温かくなった口の中。そこへ冷たいアイスを放り込む。最高の瞬間です。

ただ、アイスは美味しいのですが、スーパーやコンビニ買うと高いんですよ。しかもお腹いっぱい食べられません。

「安くてお腹いっぱい食べたい!」そんな願望を叶えてくれるのがアイスクリームメーカーです。

これを使えば、100円ほどの材料で1人では食べきれないぐらいのアイスを作れます。

味も美味しく、食感も完全なアイス。コスパ良すぎます!

⑥ヨーグルトメーカー 

甘いアイスを食べてると、たまに酸味が欲しくなるんですよ。

そこで、私はアイスにヨーグルトをかけるようにしています。アイスとヨーグルトってめちゃくちゃ合うんですよ。

ヨーグルトは美味しいのですが、アイス同様に高いんですよね。安く作るため、ヨーグルトメーカー を使っています。

牛乳とヨーグルトがあれば、コスパ良くヨーグルトを作れます。

ヨーグルトは長寿の国でよく食べられています。健康に良いのも嬉しいポイントです!

⑦FIre TV Stick

「プロジェクターはないから、テレビで大画面の映画を観たい」という方もいますよね。

私はプロジェクターを使用する前、Fire TV Stickを使ってテレビで映画を観ていました。

Fire TV Stickを使うと、Netflix、アマゾンプライムなどをテレビで観れます。

アプリゲームも楽しめるし、Youtubeも観れるのがうれしいです。気をつけて欲しいのは、Wifi環境がないと使えないことです。

⑧タンブラー

映画を観るときは何を飲みますか?私はコーラ一択です。氷を入れ、キンキンに冷やしたコーラは至高の飲み物です。

さて、コーラを飲む時に一つ問題があります。それは、長時間の映画だと氷が溶けてしまうことです。

氷が溶けるたびに、わざわざ氷を取りに行くのって面倒くさいですよね。

そこで役に立つのがタンブラーです。熱を通さないコップでして、氷が6時間以上溶けません。

あと、タンブラーには結露が付かないですので、水滴で床が濡れないのもうれしいです。

コーヒーなどの熱い飲み物でも、長時間温かい状態を保てます。

⑨巨大ビーズクッション

映画ってだいたい2時間ぐらいあります。2時間も同じ姿勢で観続けるのってしんどいですよね。

姿勢を好きなように変えられるのが、巨大ビーズクッションです。

体が埋もれるぐらい大きく、好きな姿勢でくつろげます。ビーズクッションですので、体が痛くなったりしません。

唯一の難点は、巨大サイズなのでスペースを取ることですね。あと、気持ち良すぎるので休日は1日中これの上でゴロゴロしてしまいます。

⑩気持ちいい抱き枕

映画を1人で観ている時、「ちょっと人恋しい・・・」と感じませんか?

そんな時、抱き枕を抱えると、人に抱きついているようで落ち着きます。

この気持ちいい抱き枕は、長くて大きいので抱き心地が良いのです!

映画を観ている時だけでなく、夜寝る時にも重宝しますね。

まとめ

今回は、極上の映画鑑賞を可能にするアイテムをご紹介しました!

家での映画鑑賞をもっと楽しみたい方には、かなり役立つ情報だと思います!

最後まで読んでくださりありがとうございました!