自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

ヨーグルトメーカーを使った発酵バターの作り方!超簡単です!

英語上達法
スポンサーリンク
ヨーグルトメーカーでバターを作れるって本当?
作り方を教えてほしい!

ヨーグルトメーカーを使えば、発酵バターをつくることができます!バターは健康的な食材でして、パンなどに塗ると最高なんですよね〜。

今回は、そんな発酵バターのレシピを紹介したいと思います!

この記事の対象!
  • 発酵バターのレシピを知りたい人
  • ヨーグルトメーカーの使い方を知りたい人

ヨーグルトメーカーで発酵バターを簡単につくる方法【作り方を写真で紹介】

それでは、ヨーグルトメーカーで発酵バターをつくる方法を解説していきますね!まず、次の準備をしてください!

発酵バターをつくるための準備
  • ヨーグルトメーカー
  • ハンドミキサー 
  • 生クリーム(200mL)
  • ヨーグルト(大さじ2杯)

生クリームとヨーグルトの種類はなんでもオッケーです!

準備ができたよ!次はどうしたらいいの?

準備ができましたら、次の手順で発酵バターをつくっていきましょう!

発酵バターをつくる手順
  1. 生クリーム(200mL)にヨーグルト(大さじ2杯)をいれる
  2. 生クリームとヨーグルトをよくかき混ぜる
  3. ヨーグルトメーカーに生クリーム容器を入れ、40℃で8時間あたためる
  4. ハンドミキサーでかき混ぜる
  5. コーヒーフィルターなどで液体をなくす
  6. ハンドミキサー で混ぜて、さらに液体をなくす
  7. 塩を小さじ3分の1いれる

①生クリーム(200mL)にヨーグルト(大さじ2杯)をいれる

まず、生クリーム(200mL)にヨーグルト(大さじ2杯)を入れてください!

②生クリームとヨーグルトをよくかき混ぜる

続いて、生クリームとヨーグルトをよくかき混ぜましょう!スプーンを使えばオッケーです!

③ヨーグルトメーカーに生クリーム容器を入れ、40℃で8時間あたためる

生クリームとヨーグルトをよくかき混ぜたら、生クリームの容器をヨーグルトメーカーにセットしましょう!

そして、温度を40℃に設定してください。

時間は8時間にしてください!あとは8時間待てば発酵バターになります!

とってもカンタンだね!

ヨーグルトメーカーに生クリームの容器をセットしてから8時間たちましたので、取り出してみます!

こちらが8時間後の状態です!

④ハンドミキサーでかき混ぜる

8時間後のものをボウルに移すと、こんな感じになります!

これをハンドミキサー でかき混ぜていきましょう!写真のようになるまでかき混ぜてください。

⑤コーヒーフィルターなどで1日かけて液体をなくす

続いて、コーヒーフィルターなどに移し、液体と分離させましょう。

⑥ハンドミキサー で混ぜてさらに液体をなくす

コーヒーフィルターなどで1日かけて液体をなくすと、このようになります!

かなり液体が抜けたように見えますが、まだ液体が入っています。残りの液体をなくすため、ハンドミキサー を使って混ぜましょう!

ハンドミキサー でしっかり混ぜると、このように液体がまだまだ出てきます!

ハンドミキサー で液体をのぞいたら、このようになります。

すごい!バターっぽくなってきたね!

⑦塩を小さじ3分の1いれる

バターに味を付けるため、塩を小さじ3分の1いれましょう!

さらに液体をなくすため、一晩コーヒーフィルターにかけておきましょう。これで発酵バターが完成します!

翌朝が楽しみだね!

これがアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーで作った発酵バターです!

すごい!バターみたいに固まってきてるね!
すごく美味しそう!

このバターを焼いたトーストに塗って食べてみました!

お味は・・・ヨーグルト風味で美味しい!!

かすかにヨーグルトの香りがして、塩味もしっかりときいている完全なバターです!これは焼いたトーストにあいます!

まとめ

今回は、ヨーグルトメーカーで発酵バターを作ってみました!なめらかな舌ざわりで、めちゃくちゃ美味しかったです!

パンに塗ると最高ですので、ぜひ試してみてください!

コメント