極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーでビヒダスを増やすぞ!

スポンサーリンク
ヨーグルトメーカー
ビヒダスヨーグルトって甘くておいしいよね〜。いくらでも食べれちゃう!
ビヒダスヨーグルトをたくさん食べられる方法ってないかな?

ヨーグルトメーカーを使えばビヒダスヨーグルトを増やすことができます!

今回は、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを使ってビヒダスヨーグルトを増やすレシピを紹介しますね!

この記事の対象!
  • ヨーグルトメーカーの使い方を知りたいひと
  • ビヒダスヨーグルトが大好きなひと
スポンサーリンク

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーでビヒダスヨーグルトを増やす方法【レシピを写真付きで紹介】

それでは、ビヒダスヨーグルトを作るレシピを紹介していきますね!まず、ビヒダスヨーグルトをつくるために次のものを用意してください!

ビヒダスヨーグルトをつくる準備
  • アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー
  • ビヒダスヨーグルト
  • 牛乳

ビヒダスヨーグルトは、この大きいサイズを使いました。もちろん小さいサイズでもかまいません。

牛乳はどんな種類でもオッケーです。コンビニやスーパーで売られているものを買いましょう!

準備ができたら、次の手順でヨーグルトをつくっていきましょう!

ビヒダスヨーグルトの作り方
  1. 牛乳にビヒダスヨーグルトを100グラムいれる
  2. 牛乳とヨーグルトをよくかき混ぜてから牛乳パックをとじる
  3. ヨーグルトメーカーの温度を43℃に設定
  4. ヨーグルトメーカーの時間を9時間に設定

①牛乳にビヒダスヨーグルトを100グラムいれる

まず、牛乳にビヒダスヨーグルトを入れていきます。

ただし、100グラムを入れるまえに、牛乳を100mLのぞいてください。ヨーグルトをいれた時にあふれさせないためです。

ここは注意しないといけないね!

牛乳を100mLのぞいたら、写真のようにビヒダスヨーグルトを100グラムいれましょう。

②牛乳とヨーグルトをよくかき混ぜてから、牛乳パックをとじる

ビヒダスヨーグルトを100グラムいれたら、牛乳とヨーグルトをよくかき混ぜてください!

ここが大切なポイントです。よくかき混ぜることで、ヨーグルトに粘り気がでてきます。

ヨーグルトと牛乳をかき混ぜるときは、長めのスプーンやお箸をつかいましょう。

よくかき混ぜたら、牛乳パックのふたを閉じてください!清潔なクリップなどを使いましょう。

どうして牛乳パックのフタをとじるの?

フタをとじることで、牛乳パックの中に雑菌がはいるのを防ぐためです。

雑菌がはいると、不健康なヨーグルトになっちゃうね!

③ヨーグルトメーカーの温度を43℃に設定

牛乳パックのふたを閉じたら、ヨーグルトメーカーにセットしていきましょう。

温度は43℃にします。43℃にすることでプレーンヨーグルトができるわけです。

④ヨーグルトメーカーの時間を9時間に設定

温度を43℃にしたら、時間は9時間にしましょう。

これでヨーグルトメーカーの準備は完了です。あとは9時間後に美味しいヨーグルトができあがりますよ!

ヨーグルトメーカーで作ったビヒダスヨーグルトは、砂糖を加えると美味しくなる!

こちらが9時間後のヨーグルトです。ちゃんとしたヨーグルトができているのがわかりますね!

それでは、こちらを器にうつしていきましょう。

ちゃんと粘り気のあるヨーグルトができています。それでは、食べてみたいと思います!

どんな味なの?

甘いヨーグルトを想定していましたが、少し酸っぱいですね。ビヒダスヨーグルトというより、普通のヨーグルトです。

甘いトッピングをしたら美味しそうだね!

というわけで、マンゴーソースをかけて食べてみました!お味はというと・・・

めちゃくちゃ美味しい!やっぱりヨーグルトは甘めの味にかぎりますね!

スーパーでは、美味しいフルーツソースが売られています。おすすめはマンゴーソースとブルーベリーソースです!

まとめ

今回は、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを使って「ビヒダスヨーグルト」を増やしてみました!

紹介したレシピでお手軽にふやせますので、ぜひやってみてください!フルーツソースをかけると絶品ですよ!