極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

1000回アファメーションと長時間音読で潜在意識を変えれる!

スポンサーリンク
イケメンになる方法実践記
みなさんこんにちは!
映画マニアです!

私は引き寄せの法則や潜在意識の存在を信じており、これまでに様々な方法をためしてきました!

引き寄せの法則や潜在意識には、そこそこ効果を感じています。少なくとも、性格が前向きになることは間違いありません!

さて、今回は潜在意識を変えられるとウワサの「1000回アファメーション」と「長時間音読」について紹介していきたいと思います!

もちろん今回も実践してみた結果も報告していきますね!

この記事の対象!
  • 1000回アファメーションのやり方を知りたい
  • 長時間音読の効果が気になる
スポンサーリンク

1000回アファメーションと長時間音読で潜在意識を変えられる!驚くべき効果とは?

それでは、「1000回アファメーション」と「長時間音読」についてわかりやすく紹介をしていきますね!

この2つの方法は、どちらもネットで有名になったものです。

1000回アファメーションとは?どんな効果があるのか

1000回アファメーションとは、文字通り1000回アファメーションを唱えることです。

アファメーションって何?

アファメーションとは、自分の願望を文章にしたものです。

例えば、お金持ちになりたいのなら「私はお金持ちです。お金に困ることがありません」というアファメーションを唱えるとよいでしょう。

アファメーションを1日に1000回唱えればいいの?

その通りです。1日に自分の願望を1000回唱えれば、潜在意識が変わって夢が叶いやすくなるのです。

1000回も唱えるのって結構大変そうだな〜

本当に大変で、やってみるとわかりますが1日に2時間ぐらいかかります笑。唱える時は、人のいないところでやりましょう。

人前でとなえたら変人に見えちゃうからね笑

潜在意識が変われば、自然と夢が実現する方向にむかいます。ですので、1000回アファメーションは願望実現の近道なのです。

長時間音読でランナーズハイ状態になって潜在意識に届きやすくなる

長時間音読は、とつぜんネットに現れた「潜在意識マスター」が紹介された方法です。

どんな方法なの?

文字通り、長い時間ずっと音読をし続けるのです。その時間は1日で5〜6時間ほど!

すごく長いね笑!どんなことを音読すればいいの?

音読するのは、願いのアファメーションです。「私はお金持ちです」というアファメーションなら、これを5〜6時間音読し続けます!

こうすることにより、アファメーションが潜在意識にすり込まれていきます。そうすれば願望が実現するのです。

5〜6時間もやってたら喉がカラカラになりそう笑

長時間の音読をすると、ランナーズハイのような状態がおとずれます。その状態は、潜在意識がものすごく書き変わりやすいのです!

 

長時間音読で疲れることで、
無理やりランナーズハイを起こすのがポイントなんだね!

 

潜在意識は繰り返しに弱い!

でも、どうして1000回アファメーションや長時間音読が効果的なの?

引き寄せの法則のポイントは、潜在意識を書き換えることです。潜在意識を変えることにより、願いがかないます。

でも、潜在意識ってなかなか変わらないよね

普通にやってるだけでは、潜在意識を変えるのに時間がかかります。そこで、潜在意識の弱点をつきましょう。

潜在意識の弱点って?

潜在意識の弱点とは、「繰り返しに弱い」ことです。同じことを何回も繰り返すと、潜在意識は変わっていくのです。

だから1000回アファメーションや長時間音読が効果的なのね!

その通りです。この2つの方法は、どちらも潜在意識の弱点をねらったものなのです!

1000回アファメーションと長時間音読を実践してみた!どんな効果があったのか?

それでは、私の「1000回アファメーション」と「長時間音読」の実体験について紹介をしていきますね!

1000回アファメーションを毎日続けるのはマジで大変!

さて、1000回アファメーションをやってみたところ、とにかく時間がかかりました!

どれぐらい時間がかかったの?

ものすごく早いスピードでアファメーションをしても、最低で2時間ぐらいはかかります。本当に大変でした。

口で言うのは大変なので、途中からボイスレコーダーで1000回アファメーションを聞くことにしたのです。

ボイスレコーダーを使うと、1000回で40分ぐらいです。こちらなら、まだ続けやすいと思いましたね。

1000回アファメーションは、ボイスレコーダーが必須ってことね

長時間音読は1日で挫折。喉が乾燥するか風邪になる笑

続いて、長時間音読についてです。実をいうと、長時間音読は、1日で諦めました笑。

「1日に5〜6時間音読をし続ける」なんて、絶対にムリですよ!笑。

とりあえず1時間ほど音読をしたところ、喉が乾燥して痛くなってきました。これを毎日続けたら、間違いなく風邪をひくでしょう。

1000回アファメーションと長時間音読に効果はあったのか?

1000回アファメーションは、2週間ぐらい続けましたね。長時間音読は1日で挫折しました。

効果はあったの?

2週間ほど続けた1000回アファメーション。私は、「お金持ちになる。お金がたくさんある」とアファメーションを唱えていました。

その効果なのかわかりませんが、今では毎月1〜2万円ほどの副収入が入ってくるようになりました。

まだ大金持ちではないのね笑

ただ、今は1〜2万円ですが、これからは10万〜100万ぐらいまで増える可能性があります。

少しずつお金持ちに近づいてるのは実感しているのです!引き寄せは実践した方が運が良くなりそうなので、これからも続けていきます!

まとめ

今回は、ウワサの1000回アファメーションと長時間音読を実践してみた結果を報告しました!

どちらも連続でやると、頭がボーッとしてきて潜在意識に届きやすくなりそうな状態になります。

でも、毎日続けるのが大変なのが難点なんですよね〜。

【よく読まれてる記事】

【ラストがすごい】サスペンス映画100選

【号泣】ヒューマンドラマ映画100選

【クセになる】タイムリープ映画25選

【モチベUP】天才が出てくる映画30選

【とっておき】隠れた名作映画10選