極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

前澤友作「お金配りおじさん」の偽物アカウントを見分ける方法はこれだ!偽アカを作る目的や理由も解説!

スポンサーリンク
ライフハック

前澤友作さんこと「お金配りおじさん」が、毎日のようにフォロワーにお金を配ってくれています!

お金配りおじさんに当選する方法をかんがえてみた!

しかし!そんな前澤さんの好意を利用するような人たちがいるのです!それが「お金配りおじさん」の偽物アカウントなのです!

偽物アカウントなんているの?

お金は配ってないんだよね?

偽物アカウントは、もちろんお金を配っていません。名前もプロフィール写真も前澤友作さんと同じなので、非常に見分けるのが困難なのです!

でも、なんのために偽物アカウントなんて作ってるんだろう?

偽物アカウントの存在を知ったら、このような疑問を思うのは当然でしょう。

そこで今回は、「お金配りおじさん」の偽物アカウントを作る理由と、見分け方をわかりやすく解説していこうと思います!

スポンサーリンク

前澤友作「お金配りおじさん」の偽物アカウントを作る理由はなぜ?目的は何なの?

前澤友作さんの「お金配りおじさん」が有名になると、狙っていたかのように偽物アカウントが増えていきました。

どうして偽物アカウントを作るんだろう?

「お金配りおじさん」の偽物を演じることで、フォロワーを増やすのが目的です。偽物アカウントのフォロワーは、何万人もいるのです。

でも、フォロワーを増やして何の意味があるの?

フォロワーを増やしたら、そのツイッターアカウントを高く買い取ってもらえるのです。

偽物アカウントの目的
  1. 偽物を演じてフォロワーを増やす
  2. フォロワーが増えたところで高値でアカウントを売る

えー!フォロワーの多いアカウントって高値で売れるんだ!

でも、どういった人がそんなアカウントを欲しがるんだろう?

そのようなアカウントは、情報商材屋が購入することが多いです。

情報商材屋ってなに?

情報商材屋とは、「1ヶ月で100万円を稼ぐ方法をおしえます!」といったお金稼ぎの情報で儲けている人たちのことです。

前澤友作さんの偽物アカウントをフォローするような人たちは、お金に困っていることが多いです。

その偽物アカウントを購入して情報商材を宣伝することで、お金に困った人たちに購入してもらうわけです。

前澤さんをフォローしている人の中には
お金に困ってる人もたくさんいそうだね

情報商材屋は、そういった人たちをターゲットにして稼いでるわけね

まともな情報商材もありますが、ほとんどは中身がカラッポなのに数万〜数十万もします。

それでも騙される人がいるので、情報商材屋が世の中からなくなることはありません。

前澤友作「お金配りおじさん」の偽物アカウントを見分ける方法はたったこれだけ!

どうやったら前澤友作さんの偽アカウントを見分けられるのかな?

見分ける方法はカンタンです。それは、TwitterのIDに注目をするだけです。次の画像の灰色の文字がTwitterのIDです。

2020年の時点では、「@yousuck2020」が前澤さんのIDです。同じIDを使うことはできませんので、偽物はIDをマネできないのです。

IDを完全にマネできないので、偽物は「@yousuck2020」に似たようなIDにしてます。似ているようでも、少しでも違っていれば偽物アカウントと判断しましょう。

ツイッターのIDに着目すれば騙される心配はないんだね!

その通りです。「この人は本物?偽物?」と悩んだのなら、まずはIDを見るようにしましょう!

よく耳にするアベガーって何なの?

【よく読まれてる記事】

【ラストがすごい】サスペンス映画100選

【号泣】ヒューマンドラマ映画100選

【クセになる】タイムリープ映画25選

【モチベUP】天才が出てくる映画30選

【とっておき】隠れた名作映画10選