極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

東大生レベルの要約力を付ける方法5選!要約力が地頭を良くする!本も紹介!

スポンサーリンク
頭が良くなる方法

地頭を良くするには、どうしたらいいんだろう?

地頭の良い人って憧れるよね〜。
何でもすぐ身に付けちゃうし

東大生ってすごく頭が良いイメージがありますよね!彼らはどうしてあんなに頭が良いのか考えたことがありますか?

実は、彼らには共通する特徴があったのです。その特徴とは、「要約するのが得意」ということです!

要約(ようやく)ってどういう意味?

要約とは、長い文章や話などを短くまとめることです。要約する力のことを、要約力とよびます。

地頭の良い人は、だいたい要約力が高いのです。一方で、地頭の良くない人は要約するのがニガテなのです。

たしかに、長い話をわかりやすくまとめるのって苦手かも・・・

要約力を付けるには、どうすればいいのかな?

要約力を付けるのは、実は誰でもできることなのです。今回は、要約力を付けるためのとっておきのトレーニングを5つ紹介していきますね!

スポンサーリンク

東大生のような地頭の良さを手に入れるための、要約力を手に入れる方法5選!メリットを手に入れて人生を変えよう!

要約力を身に付けることで、次のようなメリットを得られます!

要約力を身に付けるメリット
  • 人の話をすぐに理解できるようになる
  • 自分の考えをわかりやすく説明できる
  • わかりやすい文章を書くことができる
  • 新しい情報をどんどん吸収できる

要約力を付けると、こんなに良いことがあるんだ!

これは身に付けるしかないね!

それでは、要約力を付けるための5つの方法を紹介していきますね!具体的には、次の5つです!

要約力を身に付ける5つの方法
  • 文章を読んだあと、大切なポイントを思い出す
  • 勉強したことを友人やぬいぐるみに説明する
  • 日記を日課にする
  • ソロバンアプリで頭の回転を速くする
  • 高速音読や速聴をする

①文章を読んだあと、大切なポイントを思い出す

1つ目の方法は、文章を読んだあとに大切なポイントを思いだすことです!

みなさんは、文章を読んだあとに内容を思いだしていますか?

うーん。わざわざ思い出すことはないかも

読みっきりが多いような

多くの方は、読書や新聞を読んだあとに、内容を思い出したりしません。読むだけ読んで「なるほど〜」と思うだけです。

文章を読んだあとに「このポイントが大切だったな」「あの内容が印象に残ったな」と思い出すだけで、要約力が飛躍的に身についていきます!

要約のはじめの1歩は、「どこが重要なのか?」を見つけることです。それが分からなければ、いつまでも要約ができません。

どこが重要だったか思い出すクセを付ければいいんだね!

そのとおりです。日頃から「どこが重要だったか?」を思いだすことで、だんだん重要なポイントがすぐ見抜けるようになります!

思い出すだけだから、スキマ時間でもできるね!

②勉強したことを友人やぬいぐるみに説明する

大切なポイントを思い出せるようになったら、そのポイントをわかりやすく説明できるようになりましょう!

そこで役に立つのが、「友人やぬいぐるみに説明するトレーニング」です!

ぬいぐるみや友人に説明することで、重要なポイントを簡潔にまとめる力が付いていきます!

ぬいぐるみでもいいの?

ぬいぐるみでもオッケーです!説明することが大切ですので、相手が人間でなくても問題はありません。

自分のお気に入りのぬいぐるみを見つけなきゃね!

ちなみに、自分に説明をするのも効果的です。自分に説明することを「セルフレクチャー」と呼びます

③日記を日課にする

1日の終わりに日記を書くのもとても良いトレーニングとなります!

日記ってどんなことを書けばいいの?

日記に書く内容はなんでもかまいません。ただ、なるべく大切なポイントだけを書くようにしましょう。

書く内容が思いつかないのでしたら、次のような内容について書いてみるといいでしょう。

日記に書くおすすめのネタ
  • 1日にあったうれしい出来事
  • ニュースや新聞で気になっていること
  • 自分の趣味について

文字数はどれぐらいがいいの?

はじめの頃は、文章を書くのに慣れていないと思いますので3行ぐらいでオッケーです。

慣れてくれば、7行ぐらいにまで増やしていきましょう。1歩1歩進んでいくのが大切ですよ!

④ソロバンアプリで頭の回転を速くする

要約力をはやく身に付けたいのであれば、頭の回転を速くするとよいでしょう。頭の回転を速くするトレーニングで特に効果的なのが「ソロバン」です。

ソロバンって学校とかで使うあのソロバン?

そうです。あのソロバンです。ソロバンで簡単な計算を繰りかえすことにより、頭の回転はどんどん速くなっていきます!

でも、ソロバンって家にないんだよね。どうすればいいのかな?

今の時代、わざわざソロバンを購入する必要はありません。ソロバンを購入しなくても、ソロバンアプリをインストールすればいいのです。

ソロバンを毎日10分続けてみてください。私はソロバンを4ヶ月続けることで、頭の回転がものすごく速くなりました!

⑤高速音読や速聴で頭の回転を速くする

頭の回転を速くするのに、ソロバンの次の効果的なトレーニングがあります。それが「高速音読(こうそくおんどく)」と「速聴(そくちょう)」です。

高速音読とは、ものすごく速いスピードで音読をすることです。速聴は、ものすごい速いスピードで音声を聞くことです。

普通のスピードじゃダメなの?

高速音読と速聴のポイントは、ものすごいスピードで行うことです。ものすごいスピードで行うことで、潜在能力を引き伸ばすことができます。

たしかに、キビしいトレーニングをした後って能力が伸びるよね

その通りです。ものすごいスピードで行うことで、脳に負荷をかけます。「こんなスピード対応できない!」と頑張ることで、脳は成長していくのです。

要約力を身に付けるためのおすすめ本を紹介!ゼロ秒思考(ゼロ秒思考)で頭がスッキリ!

要約力を付けるトレーニングはよく分かったよ!

要約力を付けるのに役立つ本とかってないの?

それでは、続いては要約力を付けるのにおすすめの本を紹介していきますね!

私が特におすすめしたいのは、大ベストセラー本である「ゼロ秒思考(0秒思考)」です!

この本は、日本を代表するコンサル会社「マッキンゼー」の代表によって執筆されたベストセラー本です。

1つのトレーニングが紹介されていて、それを継続することで要約力が身についていきます。

ゼロ秒思考のトレーニング
  1. A4用紙を準備する
  2. ある問題に対し、1分ほどで3つの意見を紙に書く

例えば、「しあわせになる方法」という問題を自分でセットします。そしたら、1分でしあわせになる方法を3つ紙に書き出すのです。

1分だけですので、ものすごく頭を働かせないといけません。このトレーニングを付ければ、要約力がグングン伸びていきます!

今なら、40万冊以上の本の中から無料で読むことができます!(読書は知能を高めてくれますので、本を読まない人は人生を損しています)

【よく読まれてる記事】

【写真あり】永野芽郁のコスプレがかわいすぎて大興奮!

【すごすぎ!】榮倉奈々さん愛用の水飲みダイエットのやり方!

【頭がめっちゃ良くなる】天才になれる裏技

【イケメンになりたいなら必見】イケメンになる方法のまとめ

【モテること間違いなし】科学的に最強なスキンケアを試してみた感想

【稼ぎまくり】映画ブログでお金をゲットする方法