極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

【VR最新情報】VRは高齢者の認知能力や運動能力を高めるのに役立つ!

スポンサーリンク
VR最新情報
みなさんこんにちは!
映画マニアです!

今回もVRの最新情報を伝えていきたいと思います!

テーマは「VR技術が、高齢者の認知能力や運動能力を高めるのに役立つ」というものです。

VR技術は最先端のテクノロジーですので、若者が使うイメージが大きいです。ですが、高齢者こそVRを使うべきなのです!

今回は、高齢者こそVRを使うべき理由について解説していきますね!

参考サイト

Council Post: Leveraging Virtual Reality In Skilled Nursing Facilities
Virtual reality technology, which has always enabled gamers to boldly go where no one has gone before, has in recent years branched out into yet another world: ...
スポンサーリンク

VRは高齢者の認知能力や運動能力を高め、世界を広げるのに役立つ【VR最新情報】

それでは、高齢者がVRを使うべき理由を解説していきますね!

高齢者がVRを使うべき理由
  • バランス能力が高くなる
  • 運動能力が改善する
  • 認知能力が高くなる
  • 広い世界を体験できる
  • ゲームが楽しみになる
  • 精神が落ちつく

①バランス能力が高くなる

VRのゲームには、バランス能力を必要とするものがあります。正しくバランスを取らなければクリアできないのです。

そのようなゲームを遊ぶことで、高齢者のバランス能力は高くなっていくのです。

年をとるにつれ、人間はバランス能力を失っていきます。すると、転倒したりして大ケガにつながることも。

バランス能力が高くなれば、高齢者がケガをするリスクが大幅に減るのです。

②運動能力が改善する

VRのゲームでは、体を使って遊ぶものが多いです。

カラダを使うVRゲーム
  • シューティング
  • スポーツ(テニス、ボクシング、ボーリング)
  • リズムゲーム

カラダを使うVRゲームで遊ぶことにより、高齢者の運動能力は改善していきます。

VRでしたら、ボールが体に当たったりしてケガをすることもありません。安全に運動に取り組めるのは大きなメリットです。

③認知能力が高くなる

運動をすると、脳が成長することをご存じでしょうか?脳が成長すると、頭の働きがよくなるのです。

また、新しい体験をすることでも頭の働きは良くなっていきます。VRは新鮮な体験の豊富ですので、遊ぶことでドンドン頭が良くなっていくのです。

ヒトは年をとるにつれて頭の働きが鈍くなっていきますよね。VRゲームをすると、年を重ねても逆に頭をよくすることができるのです。

④広い世界を体験できる

高齢者になると、体力が低下して旅行などをするのが困難になります。ですが、VRを使えば家にいながら世界中をかけめぐることができます。

世界を体験できるのは若者の特権と考えらていましたが、VRを使えば高齢者でも体験することが可能なのです。

⑤ゲームが楽しみになる

高齢者はゲームを苦手なイメージがありますよね。ですが、介護施設でVRを導入すると、多くの老人がゲームを楽しむようになったようです。

高齢者になってから新しい趣味が増えるのはいいことです。

⑥精神が落ちつく

高齢者がVRを使うと、精神が落ち着くようです。この効果は、高齢者だけにとどまりません。

歯科医でもVRを導入したところ、患者の苦しみが50パーセントも減ったのです。

VRでは、ゲーム以外にも旅行や3D動画などのおもしろい機能があります。それを活用することで、精神を落ち着かせられるのです。

高齢者にVRを楽しんでもらうための課題

最後に、高齢者にVRを楽しんでもらうための課題をまとめていきますね。

高齢者にVRを楽しんでもらうためのポイント
  • 介護する人がVRにくわしいこと
  • 介護する人が高齢者の安全をまもる
  • 介護する人がVRを楽しいと感じていること

特に大切なのが3つめのポイントです。周りが楽しいと感じると、高齢者も楽しく感じるのです。

また、周りがやる気があると、高齢者も「この年でゲームなんて・・・」と恥ずかしがったりしません。

このようなポイントをおさえることで、介護施設でVRを導入することは可能になるでしょう。