自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

映画「フォレストガンプ」名言56選【英語付き】トムハンクスの最高傑作だと思う!

映画&ドラマ批評
スポンサーリンク

映画「フォレストガンプ」は、トムハンクスの演技が光る傑作です!

観るたびに新しい発見があるので、今まで10回以上は観ましたね。「このシーンはこういう意味だったのか!」と気づいたときは気分最高です!

私はフォレストガンプの大ファンですので、日本語と英語のセリフが書いてあるシナリオブックも購入しました!

今回は、そんな「フォレストガンプ」の名言を56個まとめていきます!

この記事の対象!
  • 「トムハンクス」の名言で元気を出したい人
  • 名言を読みながら英語学習がしたい人
  1. 映画「フォレストガンプ」の名言を56選!【英語付き】
    1. 1・「人生は箱入りチョコレートみたいなものよ。食べてみないと中身はわからない”って、ママがよく言ってた」
    2. 2・「靴を見れば、その人のことがいろいろわかるって、ママがよく言ってた。どこに行くのか.....どこに行ったのか。」
    3. 3・「ぼくは、何足もはきつぶした」
    4. 4・「いっしょうけんめい思い出せば、はじめてはいた靴を思い出せるはず...」
    5. 5・「それをはけば、どこにでも行けるってママが言ってた」
    6. 6・「フォレストというのは、人は誰でも、わけのわからないことをやるものだってことをぼくが忘れないようにつけたんだって、ママが言ってた」
    7. 7・「誰にもばかにされることはないのよ、フォレスト。神様が平等にしてくださるなら、みんなの脚に固定具をおつけになるはずなんですからね」
    8. 8・「ママは、いつでもぼくがわかるように説明してくれた」
    9. 9・「よく覚えておくのよ、フォレスト。あなたは、みんなとおんなじなの」
    10. 10・「わかった、フォレスト?あなたはみんなとおんなじなの。どこも違ってないのよ」
    11. 11・「ママはほんとに頭がよかった」
    12. 12・「でも、みんな、それぞれ違ってますわ...ハンコック校長」
    13. 13・「普通ってどういう意味ですの?ちょっと血のめぐりが悪いところはありますけれど、フォレストには皆さんと同じチャンスを与えてやります」
    14. 14・「なんとか、できるはずですわ」
    15. 15・「ハエがたからないうちに早く召し上がって。お食事の前は、葉巻を吸わないでいただきたいわ」
    16. 16・「ねえ、君、さっきの妙なステップをやって見せてよ。少しゆっくりめにね」
    17. 17・「王さまってたいへんなんだな」
    18. 18・「不思議だな....思い出せないこともあるのに、覚えてることもある」
    19. 19・「さあ、がんばってくるのよ、フォレスト」「うん、わかったよ」
    20. 20・「これでもう知り合いだね」
    21. 21・「はじめてのクリスマスプレゼントも...はじめてのピクニックのことも...覚えてないけど、はじめてあの優しい声を聞いたときのことは覚えてる.... 」
    22. 22・「...世界でいちばんきれいな声」
    23. 23・「ばかなことをする人がばかなんだって、ママが言ってた」
    24. 24・「その日から、ぼくたちはいつもいっしょだった。ジェニーとぼくは、豆と人参みたいに仲良しになった」
    25. 25・「ぼくのいちばんだいじな友だちだった」
    26. 26・「奇跡は毎日起こるって、ママがよく言ってた。そう思わない人もいるけど、ほんとなんだ」
    27. 27・「でも、ぼくは風みたいに走れるんだ」
    28. 28・「神様、あたしを鳥にしてください....遠くの遠くの、うんと遠くまで飛んでいけますように」
    29. 29・「ぼくは、ぼくになるんじゃないの?」
    30. 30・「そうね、あなたには変わりないけど、別のあなたを想像してみるの。ね?」
    31. 31・「ねえ、ひとつだけ約束して、いい? もし、危なくなったら、勇気なんか出さないで、とにかく走って.....いいわね?とにかく逃げるのよ」
    32. 32・「この小隊の決まりを言っとこう。一、足をだいじにしろ、二、死ぬようなばかなまねはするな」
    33. 33・「そのときババが言ったことを、ぼくは一生忘れない。うちに帰りたい」
    34. 34・「ババは、ぼくのいちばんいい友だちたった。あんな友だちは簡単にできるものじゃない。ババはエビ捕り船の船長になるはずだったのに、ヴェトナムの川のほとりで死んでしまった」
    35. 35・「病院の人たちは、意味はよくわからないけど、ぼくが水を得た魚のようだと言ってた。ダン中尉まで、僕のプレーを見にきた。」
    36. 36・「いいか、よく聞け。人には、それぞれ運命ってものがある。偶然なんてものはなくて、何もかも決められてるんだ」
    37. 37・「おれは、戦場で死ぬはずだったんだ!名誉の戦死だ!」
    38. 38・「こんなことになるはずはなかった。おれにはおれの運命があった。おれは、ダン•テイラー中尉だったんだ。」「いま....いまでも、あなたはダン中尉です。」
    39. 39・「ぼくの人生で、いちばん幸せな瞬間だった」
    40. 40・「ぼくは、絶対、きみを殴ったりしないよ、ジェニー」
    41. 41・「きみの恋人になりたかったな」
    42. 42・「ぼくたち二人の、とくべつな夜だった。いつまでも終わらないでほしかった」
    43. 43・「なぜ、そんなにやさしくしてくれるの?」「ぼくのガールフレンドたもの」「いつまでも、ずっとあなたのガールフレンドよ」「あっというまに、ジェニーはぼくの人生からまた消えてしまった」
    44. 44・「新年ってステキじゃない?なんでもはじめっからやり直せるもの」
    45. 45・「でも、いつもジェニーのことを思ってた。何をしているにしても、とにかく幸せでいてほしかった」
    46. 46・「フォレスト...命を救ってもらった礼を一度も言ってなかったな」「口では言わなかったけど、中尉は神様と仲なおりしたんだと思う」
    47. 47・「考えてみれば、あなたのママになるのも運命だったのね。できるだけのことをしたつもりよ」「立派だったよ、ママ」
    48. 48・「もう、あなたは自分の運命を切り開けるわね。神様がくださった力でベストをつくすのよ」
    49. 49・「ママは、人がほんとに必要なお金はほんの少しで.....あとは見栄をはるだけのものだって言ってた」
    50. 50・「彼女は、もう他人のキッチンで働く必要がなくなった」
    51. 51・「ぼくは利口じゃないけど、愛が何か、わかってる」
    52. 52・「過去を忘れないと前には進めないって、ママがよく言ってたけど、ぼくが走ったのはそのためだったような気がする」
    53. 53・「なにもかもうまくいくように、祈ってますよ」
    54. 54・「いっしょにぼくの家に帰ろう。ジェニー、きみとちっちゃなフォレストと、グリーンボウのぼくの家に来ればいい。ぼくが病気のきみの世話をしてあけるよ」
    55. 55・「どこまでが天国で、どこからがこの世なのか、区別がつかないぐらいきれいだった」「あなたといっしょにいたかったわ」「きみもずっといっしょだったよ」
    56. 56・「きみに会いたい、ジェニー。助けが必要になったら、ぼくはいつでもそばにいるからね」
  2. まとめ

映画「フォレストガンプ」の名言を56選!【英語付き】

それでは、映画「フォレストガンプ」の名言を紹介していきますね!

1・「人生は箱入りチョコレートみたいなものよ。食べてみないと中身はわからない”って、ママがよく言ってた」

My momma always said, “Life was like a box of chocolates. You never know you’re gonna get.”

このセリフを聞いた時、アメリカのチョコレートの中にはにいろいろ入ってるのかあ、何も入ってない板チョコかアーモンドかピーナツが入っているだけのチョコの方が美味しいのにと言葉に感動する前に思いました。

あとでしっかり者で賢いお母さん像が浮かんできました。

2・「靴を見れば、その人のことがいろいろわかるって、ママがよく言ってた。どこに行くのか.....どこに行ったのか。」

Momma always says there’s an awful lot you could tell about a person by their shoes. Where they’re going....Where they’re been.

靴のすり減り方でも人となりがわかるって言いますね。靴は人生を語るのです。

3・「ぼくは、何足もはきつぶした」

I’ve worn lots of shoes.

彼の生きていくことへの自信が感じられます。ちょっと羨ましい

4・「いっしょうけんめい思い出せば、はじめてはいた靴を思い出せるはず...」

I bet if I think about it real(really) hard I could remember my first pair of shoes.

これ彼の真似してやってみたくなりました。次に買う靴のことは考えてもはきつぶした靴のことなどすぐ忘れてしまう日常です。

5・「それをはけば、どこにでも行けるってママが言ってた」

Momma said they’d take me anywhere.

「巨人の星」の星飛雄馬を思い出させる装着器具ですが、そこには触れず子供の心を明るい方に導いています。

6・「フォレストというのは、人は誰でも、わけのわからないことをやるものだってことをぼくが忘れないようにつけたんだって、ママが言ってた」

Momma said that the Forrest part was to remind me that sometimes we all do things that, well, just don’t make no sense.

フォレストの父親がある日突然帰ってこなくなったという背景があってのセリフだとおもうのですが、母親の心情は図りかねます。

7・「誰にもばかにされることはないのよ、フォレスト。神様が平等にしてくださるなら、みんなの脚に固定具をおつけになるはずなんですからね」

Don't ever let anybody tell you they're better than you, Forrest. If God intended everybody to be the same, he'd of(have)geven us all braces on our legs.

母親はいつもフォレストに他人と違っていることを気にしないように言葉をかけます。

8・「ママは、いつでもぼくがわかるように説明してくれた」

Mamma always had a way of explaining things so I could understand them.

このセリフ大好きです。賢くて優しいお母様、サりー・フィールドも適役です。

9・「よく覚えておくのよ、フォレスト。あなたは、みんなとおんなじなの」

Remember what I told you, Forrest. You're no different than anybody else is.

このセリフを聞いてるとなんだかうれしくなります。

10・「わかった、フォレスト?あなたはみんなとおんなじなの。どこも違ってないのよ」

Did you hear what I said, Forrest ? You're the same as everybody else. You are no different.

このくりかえす言葉の効果は少しあとのフォレストのセリフの中に出てきます。

11・「ママはほんとに頭がよかった」

Momma was a real smart lady.

フォレストは母親のことをとても尊敬していました。

12・「でも、みんな、それぞれ違ってますわ...ハンコック校長」

Well, we’re all different...Mr. Hancock.

我が子にもみんなと同じ教育を受けさせたくて学校に乗り込んで行った母親が校長から息子さんは違っています、と言われ言い返したセリフ。切り返しがうまいです。

13・「普通ってどういう意味ですの?ちょっと血のめぐりが悪いところはありますけれど、フォレストには皆さんと同じチャンスを与えてやります」

What does normal mean, anyway? He might be a bit on the slow side, but my boy Forrest is gonna get the same opportunities as everyone else.

劣っている部分はあるけれど、全体的にとは言っていないのです。

14・「なんとか、できるはずですわ」

There must be something (that) can be done.

フォレストが普通学校に入るのにIQが5点足らないと言われた時の母親のセリフ。確信を得てるような力強さを感じます。

15・「ハエがたからないうちに早く召し上がって。お食事の前は、葉巻を吸わないでいただきたいわ」

Hurry up and get it before the flies do. I prefer you don’t smoke that cigar so close to mealtime.

当時のアラバマ州の田舎町の暮らしが想像できます。

16・「ねえ、君、さっきの妙なステップをやって見せてよ。少しゆっくりめにね」

Say, man, show me that crazy little walk you just did there. Slow it down some.

ここは名シーンですね。crazy little walk は使う機会はなさそうですが覚えておきたい表現です。

17・「王さまってたいへんなんだな」

Must be hard being a king.

そう、トップでい続けることはたいへん。

18・「不思議だな....思い出せないこともあるのに、覚えてることもある」

You know, it's funny how you remember some things, but some things you can't.

記憶ってままならないものです。

19・「さあ、がんばってくるのよ、フォレスト」「うん、わかったよ」

You do your very best now., Forrest.

I sure will, Momma.

母親のはげましを素直に聞けるフォレストはしっかりと成長していますね。

20・「これでもう知り合いだね」

Well, now we ain't (aren't) strangers anymore.

スクールバスに初めて乗りこむときに、知らない人の車に乗せてもらってはいけないという母親の言葉を思い出し、戸惑ってしまうフォレストですが、自己紹介を仕掛けるという彼なりの機転で乗り越えます。

21・「はじめてのクリスマスプレゼントも...はじめてのピクニックのことも...覚えてないけど、はじめてあの優しい声を聞いたときのことは覚えてる.... 」

I ...I...don't recall what I got for my first Christmas, and I don't know when I wen't on my first outdoor picnic. But , I do remember the first time I heard the sweetest voice...

マドンナ、ジェニーとの出会いの瞬間です。

22・「...世界でいちばんきれいな声」

in the wide world. 

優しいジェニーの声ですもの。

23・「ばかなことをする人がばかなんだって、ママが言ってた」

Momma says stupid is as stupid does.

ジェニーに”あんた、ばかなの?”って聞かれて、傷ついたそぶりもなくこんなふうに返事をしているフォレストは母親の愛情と教育をしかっりと受け止めています。

24・「その日から、ぼくたちはいつもいっしょだった。ジェニーとぼくは、豆と人参みたいに仲良しになった」

From that day on, we was (were) always together. Jenny and me (I) was (were) like peas and carrots.

お肉の付け合わせですね。豆と人参は栄養価は高いのです。

25・「ぼくのいちばんだいじな友だちだった」

She was my most special friend.

ベストフレンドではなくスペシャルフレンド。

26・「奇跡は毎日起こるって、ママがよく言ってた。そう思わない人もいるけど、ほんとなんだ」

Now, my momma always told me that miracles happen every day. Some people don't think so, but they do.

そんなふうに考えたら毎日が楽しいですね。

27・「でも、ぼくは風みたいに走れるんだ」

But I can run like the wind blows.

いいね!

28・「神様、あたしを鳥にしてください....遠くの遠くの、うんと遠くまで飛んでいけますように」

Dear God, make me a bird so I can fly far, far, far away from here.

父親の暴力から逃れたくて、必死で祈っていた小さなジェニー。言葉を失います。

29・「ぼくは、ぼくになるんじゃないの?」

Aren't I going to be me?

ジェニーに自分が何になるか想像したことあるって聞かれたときにのフォレストの返事。なんか深い!

30・「そうね、あなたには変わりないけど、別のあなたを想像してみるの。ね?」

 Well, you'll always be you, just another kind of you. You know?

ジェニーの説明も堂に入っています。

31・「ねえ、ひとつだけ約束して、いい? もし、危なくなったら、勇気なんか出さないで、とにかく走って.....いいわね?とにかく逃げるのよ」

Listen, you promise me somethin', okay? Just, if you're ever in touble, don't try to be brave, you just run....okay? Just run away.  

これを我が子に言っている母親は多いと思う。

32・「この小隊の決まりを言っとこう。一、足をだいじにしろ、二、死ぬようなばかなまねはするな」

Two standing orders in this platoon. One, take good care of your feet. Two, try not to do anything stupid, like gettin' yourself killed.

ダン中尉最初からかっこよすぎです。

33・「そのときババが言ったことを、ぼくは一生忘れない。うちに帰りたい」

Then Bubba said something I won’t ever forget.

I wanna go home.

フォレストは本当に、忘れなかった。

34・「ババは、ぼくのいちばんいい友だちたった。あんな友だちは簡単にできるものじゃない。ババはエビ捕り船の船長になるはずだったのに、ヴェトナムの川のほとりで死んでしまった」

Bubba was my best good friend. And even I know that ain’t (isn’t) something you can find just around the corner. Bubba was gonna be a shrimpin’ boat captain, but instead he died right there by that river in Vietnam. 

そんな友だちに出会えるのは人生で一度あるかないか、長く一緒にいられるならそれは奇跡だと思います。

35・「病院の人たちは、意味はよくわからないけど、ぼくが水を得た魚のようだと言ってた。ダン中尉まで、僕のプレーを見にきた。」

The hospital’s people said it made me look like a duck in water, whatever that means. Even Lieutenant Dan would come and watch me play.

水を得た魚は英語ではアヒルなんですね。怒りに満ちていても心の底では部下のことが気になるダン中尉だと思います。

36・「いいか、よく聞け。人には、それぞれ運命ってものがある。偶然なんてものはなくて、何もかも決められてるんだ」

Now, you listen to me. We all have a destiny. Nothin just happens, it’s all part of a plan.

生かされた運命を受け入れるには時間がかかります。

37・「おれは、戦場で死ぬはずだったんだ!名誉の戦死だ!」

I was supposed to die in the field! With honor!

“死ぬようなばかなまねはするな。”って部下にはよく言ってましたので、フォレストは忠実に守っただけです。

38・「こんなことになるはずはなかった。おれにはおれの運命があった。おれは、ダン•テイラー中尉だったんだ。」「いま....いまでも、あなたはダン中尉です。」

This wasn’t supposed to happen. Not to me. I had a destiny. I was Lieutenant Dan Taylor.

Yo...You’re still Lieutenant Dan.

答えはシンプルで深い。

39・「ぼくの人生で、いちばん幸せな瞬間だった」

It was the happiest moment of my life.

映画何回も見てるので切な過ぎるセリフです。

40・「ぼくは、絶対、きみを殴ったりしないよ、ジェニー」

I would never hurt you, Jenny.

胸キュンの一言です。

41・「きみの恋人になりたかったな」

I wanted to be your boyfriend.

ずっとジェニーのことが大好きなのに過去形で気持ちを表現していいます。フォレストの気持ちを推測してみるのもおもしろいですね。

42・「ぼくたち二人の、とくべつな夜だった。いつまでも終わらないでほしかった」

It was a very special night for the two of us. I didn’t want it to end. 

出来るならフォレストのために時を止めてあげたいです。

43・「なぜ、そんなにやさしくしてくれるの?」「ぼくのガールフレンドたもの」「いつまでも、ずっとあなたのガールフレンドよ」「あっというまに、ジェニーはぼくの人生からまた消えてしまった」

Why’re you so good to me?

You’re my girl.

I’ll always be your girl.

‘N’ just like that, she was gone out of my life again.

フォレストの片思いとはいえ、ジェニーの育った環境を考慮したとしてもこんなセリフを残して去るのはなしでしよう。

44・「新年ってステキじゃない?なんでもはじめっからやり直せるもの」

Don’t you just love zombies.

来年はこう思いながら新年を迎えようと決めました。

45・「でも、いつもジェニーのことを思ってた。何をしているにしても、とにかく幸せでいてほしかった」

But I thought about her a lot. And I hoped that whatever she doin’ made her happy.

愛100%のセリフです。故に哀しい。

46・「フォレスト...命を救ってもらった礼を一度も言ってなかったな」「口では言わなかったけど、中尉は神様と仲なおりしたんだと思う」

Forrest....I never thanked you for saving my life.

He never actually said so, but I think he made his peace with God.

フォレストは難しいことは分からなくても大事なことはわかるのです。

47・「考えてみれば、あなたのママになるのも運命だったのね。できるだけのことをしたつもりよ」「立派だったよ、ママ」

I didn’t know it, but I was destined to be your momma. I did the best I could.

You did good(well), Momma.

このセリフを読んだ時、目頭が熱くなりました。人生の終わりにこんなふうに言いたい。大きな目標が一つ見つかりました。

48・「もう、あなたは自分の運命を切り開けるわね。神様がくださった力でベストをつくすのよ」

Well, I happen to believe you make your own destiny. You have to do the best with what God gave you.

人と比べてはだめよ。自分を信じてね。そんなふうに聞こえました。

49・「ママは、人がほんとに必要なお金はほんの少しで.....あとは見栄をはるだけのものだって言ってた」

Now, Momma said there’s only so much fortune a man really needs.....and the rest is just for showin’ off.

確かに人よりちょっといい思いがしたくてその分余分にお金が要るだけかもしれないです。

50・「彼女は、もう他人のキッチンで働く必要がなくなった」

She didn’t have to work in nobody’s kitchen no more.(anybody’s kitchen any more)

親友の母親に儲けた莫大なお金の半分をあげてしまったフォレスト。親友の家族の心配までしている優しいセリフです。

51・「ぼくは利口じゃないけど、愛が何か、わかってる」

I’m not a smart man, but I know what love is.

フォレストの凛々しさが感じられる一言です。凛々しい

52・「過去を忘れないと前には進めないって、ママがよく言ってたけど、ぼくが走ったのはそのためだったような気がする」

My momma always said you got to put the past behind you before you can move on. And I think that’s what my runnin’ was all about.

なぜフォレストは突然走り出して、長い間走り続けていたのか不思議に思っていましたが、愛していると言ってくれた翌日に何も言わずに出ていってしまったジェニーの仕打ちが今回はさすがに受け止められなかったようです。

53・「なにもかもうまくいくように、祈ってますよ」

I hope everything works out for you.

バス停でフォレストの身の上話しを聞いていた年配の女性の一言。親身になって聞いていたので、心がこもっていると思います。

54・「いっしょにぼくの家に帰ろう。ジェニー、きみとちっちゃなフォレストと、グリーンボウのぼくの家に来ればいい。ぼくが病気のきみの世話をしてあけるよ」

You could come home with me. Jenny, you and little Forrest could stay at my house in Greenbow. I’ll take care of you if you’re sick.

自分が病気たと告げた時にフォレストがジェニーにかけた言葉。どんな状態になっても、何をされてもフォレストのジェニーに対する愛は変わらないんですね。

55・「どこまでが天国で、どこからがこの世なのか、区別がつかないぐらいきれいだった」「あなたといっしょにいたかったわ」「きみもずっといっしょだったよ」

....I couldn’t tell where heaven stopped and the earth began. It was so beautiful.

I wish I could have been there with you.

You were.

ジェニーにベトナムにいたとき怖かった?ときかた時のフォレストの返事です。

映画は何回も見てるのに全くスルーしていたシーンです。こんなステキなシーンあったのですね。泣がこぼれました。

56・「きみに会いたい、ジェニー。助けが必要になったら、ぼくはいつでもそばにいるからね」

I miss you, Jenny. If there’s anything you need, I won’t be far away.

I will be with you. ではなくI won’t be far away. なんですね。

離れているけど側にいるよって深い表現なのでしょうか。この辺のニュアンスの区別がついたら英語も映画ももっと楽しくなりますね。

まとめ

今回は、あの名作「フォレストガンプ」の名言を56個まとめてみました!

歴史が盛りこまれた奇想天外なストーリーですが、クセになるので何回も観たくなります!

フォレストのような深みのある人生にするため、いろんな経験を積んでいきたいですね!

【よく読まれてる記事】

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

映画マニアが選ぶ!映画鑑賞に適したVODサービス

オンライン英会話でTOEIC850点をゲットできた話

映画マニアが選ぶVODサービスランキング!
映画を観るのにおすすめなVODサービスを探していませんか?今回は、映画マニアの私が選ぶ「映画視聴に打ってつけのVODサービス」をご紹介したいと思います!映画好きの方は必見です!
映画マニア厳選!家で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選!
映画が趣味の人は、自宅でもよく映画を観ますよね。今回は、映画マニアの私が、自宅での映画がもっと楽しくなるアイテムを10個紹介します!映画鑑賞が趣味の方は、どうぞご覧ください!
DMM英会話を10000分以上続けたら効果がありすぎた笑。
オンライン英会話の効果が気になりますよね?オンライン英会話を2年以上続けた結果、私はTOEICの点数が【850点】になりました。続ければここまで英語力が伸びます!上達するコツもどうぞご覧ください!

コメント