おすすめのオンライン英会話ランキング!

70点【ドリームハウスの感想】出版した本の内容はやはり【考察】

映画&ドラマ批評
スポンサーリンク

今回は映画「ドリームハウス」の感想とあらすじです!

(ジャンル・サスペンス映画)

ストーリー:新しい家に引っ越してきた家族。そこでは過去に一家惨殺事件が起きており、家族は不可解な現象にくるしむ。

個人的な点数は70点ですね。

映画『ドリームハウス』予告編

ドリームハウスのあらすじ

新しい家に、父と母、娘2人が引っ越してきました。

家族は幸せに暮らしていました。ですがある日、隣人が「あの家では昔、父親が妻と娘を殺害した」と話しているのを娘が耳にします。

その家では不可解な事が起きており、父と母はその事件が原因と考えます。

父はその事件を調べるため、警察に行きます。しかし、「その事件のことは詳しくありません。犯人の住んでいた矯正施設へ行ってみては?」と言われます。

父は矯正施設へ向かいます。犯人が住んでいた部屋には、なんと自分たち家族の写真が盗まれておいてあったのです。

ドリームハウスの感想と考察(ネタバレあり)

※ここからネタバレあります

 

 

悲しいことに、映画のカラクリに始まって10分ぐらいで気づいてしまったんですよ。

「ドリームハウス(夢の家)」「館」「殺害事件」ってキーワードで、「もしかして、幽霊パターンじゃね?」と思いました。

かなり評判が良い映画なので、メチャクチャ楽しみにしてたんですよ。でも、オチに気づいてしまったので、驚きは小さかったです(泣)

あの名作を観た人なら、気づいた人もけっこう多いのでは?

さて、この映画では、伏線がけっこう貼ってありました。

  • 「あいつが帰ってきた!」と若者たちが喜ぶ
  • 警察官が何も語らない
  • 主人公を見て、おどろく街の人

映画のはじめで、若者が主人公の家に集まっていましたよね。

「何をやってる!」と主人公は怒鳴ります。そして、若者たちは「あいつが帰ってきたんだ!」と喜びます。

あいつ=主人公だったんですね。映画をみなおすと、若者たちは主人公と目を合わせながら話しています。

続いての伏線は、警察官がなにも語らなかったことです。この伏線はちょっと怪しすぎましたね。

あまりに不自然な対応だったので、「主人公=殺人犯」と言ってるようなものです。ここはもう少し自然な演技をしてほしかったですね。

警察官と話しているとき、街のおじさんが「ギョッ!」という顔をして主人公を見ていました。

「あの殺人鬼じゃん!やべえ!」とおじさんは震えあがったことでしょう。

さて、この映画で疑問に残る点が2つあります。

  • 妻たちは幻覚?それとも幽霊?
  • ラストで出版された本の内容は?

妻は主人公だけに見える幻覚という設定でしたが、主人公を助けるため、物をゆらして犯人の気をそらすシーンがありました。

私は、妻たちは幽霊だったと思います。主人公にだけ見える幽霊。主人公が真実を見つけるまで、妻たちは家に残ってくれていたのでしょう。

続いて、「ドリームハウス」という本が出版されてましたよね。この本の内容は、映画の内容とまったく同じだと思います。

主人公が体験した不思議な体験を、そのまんま本にしたのでしょう。妻たちが助けてくれたおかげで、真犯人を捕まえられた。

こんな奇跡的で泣けるストーリーがあったら、ベストセラー間違いなしです。

幽霊オチに気づいてしまったものの、ラストシーンの家族とのお別れでは感動しました。「亡くなっても家族を想い続ける」こんな風になりたいものです。

【よく読まれてる記事】

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

映画マニアが選ぶ!映画鑑賞に適したVODサービス

オンライン英会話でTOEIC850点をゲットできた話

映画マニアが選ぶVODサービスランキング!
映画を観るのにおすすめなVODサービスを探していませんか?今回は、映画マニアの私が選ぶ「映画視聴に打ってつけのVODサービス」をご紹介したいと思います!映画好きの方は必見です!
映画マニア厳選!家で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選!
映画が趣味の人は、自宅でもよく映画を観ますよね。今回は、映画マニアの私が、自宅での映画がもっと楽しくなるアイテムを10個紹介します!映画鑑賞が趣味の方は、どうぞご覧ください!
DMM英会話を10000分以上続けたら効果がありすぎた笑。
オンライン英会話の効果が気になりますよね?オンライン英会話を2年以上続けた結果、私はTOEICの点数が【850点】になりました。続ければここまで英語力が伸びます!上達するコツもどうぞご覧ください!

コメント