極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

80点【ナイスガイズ】終わりよければ全てよし|Netflix

スポンサーリンク
映画&ドラマ批評

今回は映画「ナイスガイズ」の感想とあらすじです!

(ジャンル・ブラックコメディ映画)

ストーリー:秘密が隠された映画に出演して命を狙われている女性を、2人の探偵コンビが探し出す

個人的な点数は80点ですね。そこそこ笑える映画ですね。

さて、ひとまずあらすじへいきましょう!

予告はコチラ↓↓

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
スポンサーリンク

ナイスガイズのあらすじ(Netflix)

主人公のマーチは探偵です。ある依頼で、マーチはアメリアという女性と関わりを持ちます。

アメリアについて捜索していると、ヒーリーという男が現れ、マーチは腕を折られます。

ヒーリーにマーチをこらしめるように依頼したのはアメリアでした。捜索を嫌がっていたからです。

しかし、その後ヒーリーもアメリアに関わったことで命を狙われます。

アメリアを探すため、ヒーリーはマーチとタッグを組むことにしました。

ナイスガイズの感想と考察(ネタバレあり)

コメディ映画ですが、洋画らしく下ネタが多いですね。私は下ネタ耐性があるので、平然と観ていました。

笑えるシーンがそこそこあり、毒マスクをかぶって死んだふりをしてる団体がツボでした。

「20ドルやる」って言われた時に、死んだふりをしながら黙って手を上げるシーンは笑えました。

一番好きなシーンは、マーチがドヤ顔で「フライトではなく、ホテル名だ」と推理したシーンです。

通行人「そのホテルなら2年前に潰れたよ〜」マーチ「よし、空港へ行こう!」

この一連の流れにはかなり笑いましたね!

推理して出発した後、ホリーが「見直したよパパ。やるじゃん!」みたいな表情をするんですが、それが盛大なフリだったわけです笑。

この映画、ホリーがいい味出してるんですよね。すごく有能な娘で、活躍シーンが多いです。

敵に熱いコーヒーをかけたと思ったら、冷めたコーヒーだったシーンもウケました笑

さて、コメディ映画ですがストーリーもしっかりしてるんですよね。アメリアの母親が黒幕だったことには驚きました。

ただ、最後の「クルマ産業は潰れない。私のような人間が必ず現れる」と母親が言う捨て台詞は蛇足だった気がしますね。

続編の可能性を示唆したかったのかもしれませんが、コメディ映画っぽくなかったです。

結局アメリアは殺されてしまったので、その点だけ気がかりでしたね。

でも、マーチとヒーリーは終わりよければ全て良し、という感じで最後は楽しそうにしてました。

2人の人格にちょっと違和感を感じる終わり方でしたが、気楽に観れる良作だと思いますね。

【よく読まれてる記事】

先が気になって仕方がない!サスペンス映画100選

泣かずにはいられない!ヒューマンドラマ映画100選

バッドエンド!後味の悪い映画55選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

ラストが読めない!どんでん返し小説10選

もっと早くに読みたかった!価値観が変わる本10選

映画マニアが選ぶ!映画鑑賞に適したVODサービス