極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

【脳を鍛えるには運動しかないの要約】実践した結果がすごい!

スポンサーリンク
パレオな男の実践シリーズ
自己改善が趣味の映画マニアです!

「脳を鍛えるには運動しかない」という本は、仕事や勉強効率をあげるための本として大ベストセラーです。

私は数年前まで性格が暗く、自信を持てませんでした。

性格を明るくする方法を探していると、たまたまこの本に遭遇したのです。

この本では、運動によって次の症状が改善すると書いてあります。

運動で改善する症状
  • 頭の回転
  • 暗い気分
  • ADHD(発達障害)
  • パニック障害
  • 依存症

私は性格を明るくしたり、頭の回転を速くしたかったので、筋トレや有酸素運動を始めました。

今回は、運動を続けることで起きた変化を報告したいと思います!

この記事の対象!
  • 「脳を鍛えるには運動しかない」の実践結果を知りたい人
  • 気分を明るく変えたり、頭の回転を速くしたい人
スポンサーリンク

「脳を鍛えるには運動しかない」をザックリ要約

まず、「脳を鍛えるには運動しかない」をザックリ要約したいと思います。

ザックリとした要約
  • 運動で脳の働きが良くなった人がたくさんいる
  • パニック障害、ADHD、うつ病にも効果的
  • 軽い運動より、激しい運動のほうが効果的
  • ジョギング、インターバルトレーニングが効果的

大切な部分だけ要約すると、こんな感じです。この情報さえあれば、この本の内容を実践できます。

「脳を鍛えるには運動しかない」を実践した内容

運動によってどんな効果を得られるのか確認するため、次のような運動を行いました。

実践した運動
  • インターバルトレーニング
  • ジョギング

これらの運動を、約1ヶ月続けてみました。

インターバルトレーニングの内容

インターバルトレーニングとは、30秒間全力運動し、1分間ゆっくり運動し、また30秒間全力で運動をすることです。

「脳を鍛えるには運動しかない」でも、インターバルトレーニングの良さが書いてあります。

インターバルトレーニングを行った時間は20分です。私は家でエアロバイクを使ってやっていました。

ジョギングの内容

インターバルトレーニングに加え、ジョギングもやっていました。

ジョギングは15分〜20分行うようにしましたね。周りに人がいないので、夜にジョギングしていました。

「脳を鍛えるには運動しかない」の実践結果!

ジョギングとインターバルトレーニングを1ヶ月続けた結果、どのような効果があったのか報告します!

視界が明るくなり、気持ちが前向きになる

一番感じた効果は、視界が明るくなり、気持ちが前向きになったことですね。

視界が明るくなる、というのは体験してみないと分からないかもしれません。本当に明るくなるんですよね。

そして、気持ちが前向きになったこと。これが一番うれしい効果ですね。運動をすると、前向きな考え方ができるようになります。

頭の回転が少しだけ良くなる

これは少しだけ感じた効果です。劇的に頭が良くなったとは感じていません。

理解力が少し上がった感じがしますね。

パニック障害には効果あるかも

私は人前に出るとあがってしまい、パニックになる傾向があります。

ただ、運動を続けたことでパニックになりづらくなりました。肝が座った感じでしょうか。

ADHDには効果が薄い

私は集中力が低いのですが、それには効果をあまり感じませんでした。

ADHDに効かせるには、普通のランニングよりも、太極拳や空手のように集中力も鍛えられる運動の方がいいと思います。

私は集中力を高めるため、ストラテラという薬を飲んでいます。集中力の改善に即効性の効果を感じています。

「脳を鍛えるには運動しかない」をやるならエアロバイク

約1ヶ月間実践して思ったのですが、運動を続けるならエアロバイクを使った方がいいです。

なぜかというと、外での運動には次のデメリットがあるからです。

デメリット①雨が降ると予定が崩れる

有酸素運動といえばジョギングやランニングですが、雨が降るとできないんですよね。

「今日はジョギングの日だ!頑張るぞ!」という日に雨が降ると、すごい萎えるんですよ。

翌日に持ち越しになるわけですが、だいたいテンションが上がりません。

梅雨の時期なんかは外で運動できない日が多かったです。カッパを着てまで運動する気にはなりませんし。

そんな理由で、家でもできるエアロバイクを購入して使っていました。

デメリット②外での運動は、人の目が気になる

外で運動をするとき、やっぱり人の目が気になってしまうんですよね。私は夜に走ることが多かったのですが、それでも気になりました。

人の目が気になると、ストレスを受けます。ストレスは脳に悪くないので、できるだけ避けたいところです。

デメリット③退屈なのでモチベーションが上がらない

外での運動って退屈なんですよね。音楽を聞いていても、やっぱり飽きてしまいます。

退屈を感じながら運動するのって苦痛です。それがいやなので、外でのジョギングはあまりモチベーションが上がりませんでした。

エアロバイクだったら、アニメや映画を見ながらでもできるので、退屈せずに続けられます。

以上のように、外での運動にはデメリットが3つあります。個人的にはエアロバイクの方が運動を続けやすいと思います。

ちなみに、私が使っているエアロバイクは次のアルインコのものです。

アルインコの中では安いやつです。故障したというレビューもあったので心配していましたが、何年も使えています。

「脳を鍛えるには運動しかない」について思ったこと【書評】

「脳を鍛えるには運動しかない」について思うことを書いていきます。

タイトルがちょっと大袈裟

「脳を鍛えるには運動しかない」というタイトルは、ちょっと言い過ぎですね。

脳を鍛える運動は他にもたくさんあります。瞑想、食事療法、メガビタミン療法などなど。

3ヶ月は続けてみた方が良さそう

私が実践したのは1ヶ月ですが、3ヶ月はやってみた方が良さそうですね。

なぜなら、3ヶ月で人間の細胞が生まれ変わるからです。3ヶ月続ければ、脳の細胞が変化して成長を感じやすいと思います。

ADHDの改善目的なら、ストラテラの方がいいと思う

私は集中力のなさをカバーするため、ストラテラという薬を飲んでいます。

「運動でADHDが改善した!」という報告もありますが、本当に一部の人にしか効かないと思っています。

運動以外にも集中力を付けるため、色んなトレーニングを積んできました。頭の回転は速くなっても、集中力に効果のあるものはなかったです。

ですが、ストラテラは飲んだ初日から効果を感じました。もし集中力に悩んでいるのでしたら、ストラテラを試してみるといいかもしれません。

まとめ

有名な「脳を鍛えるには運動しかない」で紹介されている理論を実践してみました。

性格を明るくする効果と、頭の回転が少しだけ速くなりました。ただ、集中力の改善効果はありませんでしたね。

脳のパフォーマンスが上がるのは間違いないと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。この記事がお役に立てばうれしいです!

今なら、40万冊以上の本の中から無料で読むことができます!(読書は知能を高めてくれますので、本を読まない人は人生を損しています)

【よく読まれている記事】

高速音読と速聴の組み合わせで頭が良くなりすぎる

地頭が良くなる本10選

価値観が変わる本10選

人生が変わったアイテム11選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

高速音読と速聴は最強の組み合わせ。異常なほど頭が良くなる
高速音読をすることで人生が変わります。それに加えて、速聴もやれば頭が回転スピードが異常なほど速くなります。高速音読に取り組んでいる人は多いですが、速聴もやってる人は少ないです。速聴は高速音読よりも手軽にでき、なおかつ効果も高い方法なのです!