極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

75点【Netflix映画1922】あらすじと感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク
映画&ドラマ批評

Netflix映画の「1922」を観終わりました!

私の好きな「スティーブンキング」作の映画です。

最近はヒューマンドラマばかり観ていましたので、久しぶりのサスペンスは刺激的でしたね!

個人的な点数は100点中75点ですね!

もう一捻り欲しかったな〜というのが一番の感想です。

グロテスクなシーンが意外と多いので、グロがニガテな人は要注意です笑

それでは、あらすじをご紹介します!

スポンサーリンク

【Netflix映画1922】のあらすじ!

主人公は田舎に暮らす「農夫」です。

田舎に昔から暮らしており、田舎以外の暮らしがわかりません。

「ワシは田舎が大好きなんじゃ!田舎暮らし最高!」こんな人です。

その農夫には、妻と息子がいます。妻は同い年ぐらいで、息子はまだ15歳です。

夫は家族と幸せに暮らしているつもりでした。ですが、突然妻から言い渡されます。

妻「私は土地を売って都会で暮らすわ。それに離婚しましょ?」

妻は都会好きで、田舎の退屈な毎日に飽き飽きしていたのです。

夫「そんな勝手は許さん!都会なんて悪い人間の集まる場所だ!」

夫は田舎を愛しており、都会暮らしを悪とみなしています。

妻「でも、土地の所有権は私のモノ。それに弁護士も強いわよ?」

妻は1歩も引きません。そして、夫は尋ねます。

夫「もし離婚したら、息子はどうなる?どっちが育てるんだ?」

夫は息子の将来を大切に考えていました。

土地を失っても息子がいてくれたらそれでいい。そのように考えていました。

妻「モチロン私よ。まだ子供なんだから母親がいるのよ」

離婚での親権争いは、だいたい母親が有利です。

夫「息子も連れていかれるのか・・・ぐぬぬ・・・」

土地だけならまだしも、息子まで連れていかれたら夫には生きがいがなくなります。

夫「どうすればいいんだ?裁判では勝てる見込みがないし・・・」

内なる夫「妻を○害したら万事解決やで!」

妻との争いに悩んでいたとき、内なる夫がささやきます。

夫はそのささやきに従い、妻を○害する計画を企てます。

【Netflix映画1922】の感想(ネタバレあり)

被害妄想シーンの多い、スティーブンキングらしい作品でしたね!

それにしてもグロいシーンが多い!笑

子供の顔が食い破られているシーンは怖かったです。

何より怖かったのは、母親の口にネズミが居たシーンですよ!

もうトラウマ です笑。

なんて気持ちの悪いシーンを用意してるんだ!と怒りたくなるほどです。

話は変わりますが、息子は俳優のキャストミスじゃないですか??

映画の息子は、恋人のために母親を○害するという単純な役です。

それなのに、息子役の俳優はとても聡明そうな感じです。

思慮深そうな俳優よりも、単純そうなキャストを選んだ方が良かったでしょう。

それにしても、恋人と離れたくないから実の母親を○害するなんてありえるでしょうか?

このあたりが少し非現実的でしたね。いくら15歳でも、直前になったらためらうでしょう。

息子とは打って変わり、父親役の俳優はキャラの性格とピッタリでしたね。

田舎に住んでそうで、頭の固そうな役を見事に演じています。

映画の内容ですが、この父親、正直かなりおかしいですよね。

息子とその恋人は亡くなりました。責任は息子にあります。

なのに、息子の恋人の家に行き、「俺の家の土地を買ってくれ」なんて頼むんですから笑

もちろん、家の主人は「ノー!」と答えます。そりゃそうですよね笑

自分の娘を連れ出して亡くならせた男の父親に、親切なんてしたくありませんよね。

図々しすぎるだろ!ってツッコミを入れたくなります。

父親の異常さはこれだけじゃありません。

息子を失くして1人になってから、息子の訪れた場所を放浪しますよね。

息子が銀行強盗に入った店を訪れ、「俺は銀行強盗の父親だ。昔の話を聞かせてくれ」と尋ねます。

いくら息子が恋しいからといって、普通こんなこと尋ねますかね?

もちろん店員は超ニラんできます笑。このシーンも強烈な印象でしたね。

店員「ギロリ!」

この店員の表情、心からの怒りを見事に演出しています!

清々しいほどの怒りを含んだ表情です。巻き戻してジックリ観賞したほどです笑

さて、私はこの映画に75点を付けたのですが、ひねりがもっとあれば高い点数を付けていました。

謎とハラハラが少ないんですよね。この映画は。

全体的にグロ+ホラーの展開です。

謎やハラハラがないと、途中でダレちゃうんですよね(私の場合ですよ)

「この先どうなるんだろう?先が気になる!」って感情になれたら高得点でした。

残念ながら、この映画ではそんな感情が湧きませんでしたね。

ただのグロホラーと割り切れば、まとまった良い作品です。

ただ、サスペンス好きには少し物足りないかな?と思いますね。

スティーブンキングの作品が好きな方には、「痩せゆく男」をオススメしておきます。

メタボ一直線の男が、魔術によってドンドン痩せていくお話です。

あまり知られていませんが、痩せゆく男は「ハラハラと謎」を楽しめる隠れた名作です!

【よく読まれてる記事】

先が気になって仕方がない!サスペンス映画100選

泣かずにはいられない!ヒューマンドラマ映画100選

バッドエンド!後味の悪い映画55選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

ラストが読めない!どんでん返し小説10選

もっと早くに読みたかった!価値観が変わる本10選

映画マニアが選ぶ!映画鑑賞に適したVODサービス