極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

【MCTオイル・ココナッツオイルの売ってる場所】どこで買える?

スポンサーリンク
ライフハック
MCTオイルとかココナッツオイルってどこで売ってるんだろう?
ダイエットに効果的って聞くから試してみたいんだけど・・・

MCTオイルとココナッツオイルは、輸入食料店で売っていることが多いです。

ですが、輸入食料店のMCTオイルとココナッツオイルは高いのです。

じゃあ、どうやって買えばいいの?

購入するなら、Amazonや楽天を使うのがオススメですね。

特にAmazonはMCTオイルとココナッツオイルを最安値で買えます!

輸入食料店で購入するのは、お金の無駄遣いです。

どのMCTオイルとココナッツオイルが安いの?

安いのは、次のMCTオイルとココナッツオイルですね。


輸入食料店で買うよりお得です。損したくない人はAmazonや楽天を使いましょう。

続いて、MCTオイルやココナッツオイルの効果を引き出す使い方をご紹介します!

スポンサーリンク

MCTオイルやココナッツオイルはどこで買える?売ってる場所は輸入食料店!

MCTオイルやココナッツオイルが売ってる場所は、輸入食料店です。

ですが、安く購入するならAmazonや楽天がオススメです。

さて、続いてはMCTオイルやココナッツオイルの使い方をご紹介します!

ココナッツオイルよりMCTオイルが効果的!

ココナッツオイルとMCTオイルはダイエットに効果的と言われています。

ですが、ダイエットに使うならMCTオイルが良いです。

どうしてMCTオイルの方がダイエットにおすすめなの?

そもそも、ココナッツオイルにダイエット効果があるのは「ココナッツオイルにMCTオイルが入っている」からなんです。

ココナッツオイルにMCTオイルが入ってるの?!

そうです。MCTオイルが入っているから、ココナッツオイルにもダイエット効果があるのです。

なるほど〜!そうだったんだね!

ですので、ダイエットに使うなら、そもそもMCTオイルを使うべきなのです!

MCTオイルとココナッツオイルの効果を引き出す方法!

MCTオイルの効果を引き出すには、炭水化物の摂取を控えましょう。

炭水化物の摂取を控えるほど、MCTオイルの効果が高くなるのです!

どれぐらい炭水化物を控えたらいいの?

理想は、炭水化物を1日50グラム以下にすることです。

そうすれば、MCTオイルの効果で痩せやすくなります!

どうやって50グラムを調べればいいの?

コンビニで売られている食べ物は、そのパッケージに炭水化物のグラムが書いてあります。

1日の合計が50グラム以下になるように気をつけましょう!

MCTオイルやココナッツオイルは寝る前にとろう!

MCTオイルを取るタイミングは、夜の寝る前です。

そのタイミングが一番よく、体の回復を促進してくれます。

MCTオイルやココナッツオイルは豆乳と一緒にとろう!

MCTオイルをとるなら、豆乳と一緒にとりましょう。

どうして豆乳と一緒にとるといいの?

MCTオイルだけで取ると、お腹を下しやすいです。

豆乳にはレシチンという成分が含まれています。それがお腹を下しづらくしてくれます。

なるほど〜。豆乳を飲むようにしよ!

MCTオイルやココナッツオイルをとるならケトン体を目指そう!

MCTオイルをとるなら、ケトン体を目指しましょう。

ケトン体とは、脂肪がエネルギーとして使われる状態です。

脂肪がエネルギーとして使われるの?なら脂肪が減っていくんだね!

そうです。脂肪がエネルギーとして使われると、脂肪がドンドン減っていきます。

どうやればケトン体になれるの?

ケトン体になるには、炭水化物の量を控えてください。

上にも書きましたが、1日の炭水化物量を50グラムに抑えましょう。

それに加えてMCTオイルをとれば、すぐにケトン体になれます。

脂肪がエネルギーになるなんて夢のようだね!

炭水化物をとるなら玄米か干し芋がオススメ!

ダイエット中は、白米を控えてください。食べるなら玄米か干し芋がオススメです。

どちらも同じ炭水化物ですが、太りやすさが違います。

同じカロリーでも、白米でとると太りやすいのです!

そうなんだ!ダイエットに白米は大敵なんだね!

玄米はニガテな人が多いので、干し芋を食べることをオススメします。

干し芋もAmaozonや楽天で購入すると安いです。

まとめ

  • MCTオイルやココナッツオイルは輸入食料店で売られている
  • 安く購入するならAmazonや楽天などのネットショッピングを使うべき
  • ダイエットにはMCTオイルが効果的