【留学前の勉強法】勉強しないとヤバい!

この記事を読むのにかかる時間: 4

留学って楽しみだけど、少し不安なんだよね〜

多くの方にとって、留学は(特にはじめての時)不安が大きいものですよね。

しかし、やるべきことをやっていれば留学の不安は薄まり、自信をもって海外に行けるようになります!

今回は、留学前にやっておくべき勉強や、備えておくべきことをまとめました。

この記事の対象!
  • 留学前で不安をかかえている人
  • 留学前にどんな勉強をすればいいか知りたい人
Sponsored Links

留学前にすることは?やることはたくさんある!

いざ留学が決まったとしても、やるべきことや準備するものはたくさんあります。

万全の準備をしようね!

必要なものを準備する

まず、留学にあたって必要なものをリストアップし、準備していきましょう。

行く国によって細かいものは変わりますが、次の物はだいたい必要です。

  • パスポート
  • 学生ビザ
  • 海外保険
  • 入学許可証
  • クレジットカード

加えて、各種予防接種も必要になるので、時間に余裕を持って準備を進めていきましょう。

早めに準備しておこうね!

入学試験をうける

海外の大学は、日本の大学の入試とかなり内容が異なります。

海外の大学を受験するにあたっては、次のものが要求されることが多いです。

海外大学の受験で必要なもの
  • 英語力の証明(一般的にはTOEFLのスコアがよく使われる)
  • 高校の成績や課題活動の実績
  • 受賞歴
  • 志望動機や将来の展望をまとめたエッセイ

これらのものが総合的に判断され、大学受験の合否は決まります。

留学前に勉強しないのはNG!

入試が無事終わり、晴れて留学が決定しても油断は禁物。

留学前にいかにきっちり英語の勉強をできているかが、快適な留学生活を送れるかどうかを決める重要なポイントになります。

留学1年前から準備を始める

人によって多少の時期のズレはありますが、留学の準備期間として半年から1年くらいあると、しっかり準備できます。

「来年の今頃は海外の学校に通っているんだ」と自分に言い聞かせ、意識して生活に英語を取り入れるなど、コツコツ勉強を進めていきましょう。

毎日コツコツと留学の準備をすすめよう

日本で英語力を磨く方法はたくさんあるよ!

詳しくは後述しますが、たとえば自分のスマートフォンの言語設定を英語に変えましょう。

また、ホーム画面を海外のニュースサイトに設定するだけで、英語が目に触れる時間がとても増えます。

そこで目にした知らない単語を調べて覚えるなど、毎日少しずつでも英語力を磨きましょう。

留学前にどんな勉強をしたらいい?オススメの勉強法

留学中にまず気づいたこと、それは、授業中の英語と日常の英会話は全く異なるものということでした。

それぞれの英語に対してのアプローチ方法は異なります。

授業中の英語に追いつくために

授業中の英語は単語力がモノをいうよ!

留学中は、授業に対しては教科書をしっかりと読み込みましょう。

「予習」をしっかりこなすことで比較的初期の時期から授業についていくことができます。

そして、単語力が豊富であればあるほど予習がスムーズに進みます。

どんな単語帳を使ったらいいかな?

高校生が使うような「速読英単語」などの単語帳でかまいません。

一冊分は丸々覚えているくらいの単語量が事前にあるだけで、授業につまづくことが少なくなります。

1冊覚えていると、自信を持って学校の授業についていくことができます!

日常会話をこなせるように

一方で、授業の外で使う英語は「イディオム」と「発音」および「リスニング」が重要になってきます。

この3つは大切だよ!

「make」などの簡単な単語でも、学校で習ったものと全く違う意味で使われているのが当たり前です。

かつ、当然ながらネイティブの英語の発音は早くて聞き取るのにも苦労します。

そして、こちらの話すこともなかなか通じず、かなり苦戦します。

聞くのにも話すのにも練習が必要だよ!

留学して1年くらいは日常会話に苦労することが多いです。

以下の方法を地道にこなすことで、ある日いきなり聞き取りもできるようになり、自分のいうことも聞き取ってもらえるようになります。

どんな方法なのか気になる!

日本でもできる方法なので、ぜひ留学前に実践して見てください。

留学前にオススメな英語勉強法は?

ここでは、留学の前に日本でできるオススメの英語勉強法をご紹介します。

スマホの設定を英語にする

いちばん手軽にできる英語勉強法だよ!

スマホの設定を英語にすることのメリットは、「強制的に英語が目に入る環境ができる」ことです。

さらに、インターネットのブラウザで一番最初に開くサイトを英語のニュースサイトにすると、ボキャブラリーの強化に役立ちます。

英語に触れる機会をふやそう!

英語の番組を見て、気になる表現のメモをとる

ドラマや映画学習はオススメだよ!

留学前の英会話の勉強で、オススメなのはDVDやネットで配信されている英語のドラマや映画を見ること。

日常系のドラマやドキュメンタリー番組を見てみると、活き活きとした英語表現の宝庫です。

英語学習はできるなら楽しくやる方がいいですので、今回は好きな方が多いであろう映画による勉強法をご紹介します。映画でしたらやる気のない時にもできますし、面白いので勉強が捗ります。

英語の字幕をつけてみよう

このような番組を見る時は「英語の字幕」をつけて見ることをおすすめします。

映画やドラマを観るときは字幕をつけようね!

英語の字幕があると、単語と発音をセットで学習できます。

さらに、学校では習わないような会話表現を、番組のシーンと結びつけて視覚的に覚えることができます。

映像のイメージと一緒に単語を覚えられるんだね!

英語の字幕を見ながら、ノートや単語帳に気になった表現をメモすることでさらに記憶が定着しやすくなります。

気になった単語や表現が出てきたら、番組を一時停止しましょう。そして、メモをとり辞書で調べて再開します。

オンライン英会話で勉強する

オンライン英会話は、留学前にかならずやってみることをオススメします!

安価で英会話の練習ができるよ!

オンライン英会話に慣れていれば、留学先で英会話に戸惑うことはなくなります。

オンライン英会話の効果を気になる方は多いと思います!今回は、DMM英会話を2年間続けたことで実感した効果をご紹介したいと思います!一番嬉しかったのは、TOEICが150点上がったことです!

留学前に読むべき本は?

留学前に読むべき本として、「留学とはどんなものか」というイメージを沸かせるために、留学体験記がオススメです。

留学体験記は読んでてワクワクするよ!

自分が留学する国の体験記を読むと、その国でどんな生活をするのか、その国のいいところも悪いところも想像できるので、気持ちの面で準備ができます。

また、留学期間中は、体験したことのないチャレンジが多く待っていると思います。

そんな時に備えて、心の支えになる本もオススメだよ!

また、留学に際してはお気に入りの小説やエッセイなどを1−2冊持っていくことをオススメします。

なにかと振り回されがちな海外生活で、自分のペースを取り戻すために必要です。

留学前の単語帳でオススメは?

留学前に単語力を磨くために必要な単語帳。

いろんなレベルや切り口の単語帳がありますが、本記事では3つの単語帳をご紹介します。

キクタン

キクタンの特徴は、全ての書籍で音声が聴けることです。

スマートフォンのアプリなどでも提供されているので、目と耳で単語を覚えることができます。

速読英単語・英熟語

速読英単語、通称「ソクタン」は、大学受験を控える高校生にもポピュラーな単語帳です。

留学で必要となる必要最低限の単語力を身につけるに適しています。

単語帳を自分で作る

一押しなのが、「自作の単語帳を作る」ことです。

先に紹介した英語の字幕をつけてドラマや映画を見る場合に、気になった単語をどんどん書き溜めていき、自分のオリジナル単語帳を充実させていきます。

それをスキマ時間などに読み返すだけで単語力がどんどん上がっていきます。

ドラマや映画で単語力を高めよう!

留学前にもらったら嬉しいプレゼントは?

留学前にプレゼントとしてもらって嬉しいものは、「かさばらない」ものです。

特に嬉しいプレゼントは、友達からの手紙や寄せ書きです。

人からの思いは心の支えになるよ!

辛いこともある留学生活で、そういうメッセージを読み返せばモチベーションを復活させることができます。

あるいは、日本以外では手に入れづらいお菓子もとても嬉しいプレゼントになります!

ブログ村に参加中!

オススメ記事↓↓↓

オンライン英会話の効果を気になる方は多いと思います!今回は、DMM英会話を2年間続けたことで実感した効果をご紹介したいと思います!一番嬉しかったのは、TOEICが150点上がったことです!

オンライン英会話のやる気が出る1冊をご紹介します!

オンライン英会話をしてる人&興味のある人に是非読んでもらいたいです!

オンライン英会話で英語力をのばす具体的なやり方が書いてあります!

Kindle Unlimitedを使ったら無料で読めますよ!

KindleUnlimited【30日間無料Amazon】

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Links