おすすめのオンライン英会話ランキング!

Netflixブラック・ミラー「殺意の追跡」の感想!

映画&ドラマ批評
スポンサーリンク

ブラック・ミラーを一通り観おわりましたので、感想をまとめたいと思います!

Netflixブラック・ミラー「殺意の追跡」のあらすじ

環境保全のために、「人口ミツバチ」が作られた世界。

人口ミツバチによって受粉が容易になり、地球上の自然を増やしています。

ある時、過激な発言で知られる政治家が殺害されます。

その政治家はSNS上で「死に値する」と何度も書かれていました。

また、数日後にある男性が殺害されます。

その男性の死因は「人口ミツバチ」です。

人口ミツバチによって体がエグられたことが検視で分かりました。

政治家と男性の共通点はSNS上での「死に値する」とのコメントの多さ。

調べていくうちに、警察はあるサイトを見つけます。

そのサイトには、「死に値する」とのコメントが最も多い人物を毎日殺害すると書いてあります。

警察が見つけたことによりニュースになり、そのサイトは一躍有名になります。

それがきっかけで、SNSでは嫌いな人物のコメントを残す人が多くなります。

警察は誰が「人口ミツバチ」を操って殺害を繰り返しているのかを突き止めようとします。

Netflixブラック・ミラー「殺意の追跡」の感想

いつもは40分から50分くらいの長さですが、今回は何と1時間20分の大作です!

なかなか見応えのあるお話でした。

毎日「死に値する人間」として一番投票された人物が殺される話で、日本の小説や漫画で出てきそうな設定です。

設定的にはありふれたものだと思います。

パニック系の漫画で、「投票の多かったものを毎日殺害する」という設定を何度か見た記憶があります。

ただ、「人口ミツバチ」は一種の AI(人工知能)ですので、将来的に開発されてもおかしくありません。

AIを乗っ取ることで人を殺める。AI開発ではその危険性が注意されなければなりません。

もし誰かが操る人口ミツバチが自分を襲ってきたら恐怖ですよね。

防水機能が付いていたら水の中でも追ってきます笑

この映画の最後は次回作をにおわせる感じでした。

続きがあるのであれば見てみたいですね。

ブラックミラーのオススメエピソードを紹介しています↓↓↓

Netflixブラックミラーおすすめエピソードランキング!
Netflixのブラックミラーは超おすすめのドラマです!1話完結型でして、どのエピソードも先の読めない展開なので一気見してしまいます!今回は、ブラックミラーのオススメエピソードをランキングしたいと思います!

【よく読まれてる記事】

先が気になって仕方がない!サスペンス映画100選

泣かずにはいられない!ヒューマンドラマ映画100選

バッドエンド!後味の悪い映画55選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

ラストが読めない!どんでん返し小説10選

もっと早くに読みたかった!価値観が変わる本10選

映画マニアが選ぶ!映画鑑賞に適したVODサービス

コメント