極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

Netflixブラック・ミラー「虫けら掃討作戦」の感想

スポンサーリンク
映画&ドラマ批評

ブラック・ミラーの「虫けら掃討作戦」を観終わりました。

今回はとうとうゾンビが出てきます!

海外映画やドラマといえばゾンビですが、これまでの回では出てきませんでした。

今回のゾンビは、「虫けら」と呼ばれています。

見た目は他のゾンビ映画に出てくるバケモノ系ですね。

叫び声も完全にゾンビです。

ラストに仕掛けを用意しているブラック・ミラーシリーズ。

今回のゾンビものも普通のとは一味違います!

それではあらすじです。

スポンサーリンク

Netflixブラック・ミラー「虫けら掃討作戦」のあらすじ

軍隊の人たちが、「虫けら」と呼ばれる生物の捜索を行なっています。

「虫けら」の見た目はバケモノで、言葉を話すこともできません。

それに「虫けら」は人間に感染する病気を持っており、それが広がると人類は滅亡してしまいます。

そのため、軍隊の人たちは「虫けら」の駆除に躍起になります。

主人公(男性)も軍隊のメンバーであり、初の「虫けら」掃討では2体倒します。

しかし、その時に一体の「虫けら」に青い光を見せられます。

それ以降、主人公はいつもとは違う感覚を感じるようになります。

病院に見せても特に異常はなく、カウンセリングに相談しても問題はなし。

違和感の正体を掴めないまま、次の掃討に参加します。

その掃討では「虫けら」が今まで異常に抵抗します。

それでも軍隊の力は強く、次々に「虫けら」を退治していきます。

しかし、「虫けら」の住処に入った時に主人公は重大に事実に気づきます。

Netflixブラック・ミラー「虫けら掃討作戦」の感想

途中から何となくオチに気づく人もいるかもしれませんね。

虫けら掃討作戦をしている理由は、非常に古臭い考えでした。

いくら技術が発展しようと、この未来になることは100%ないでしょう笑

技術が発展してる割には出てくる風景や建物が古く、少しアンバランスな印象を受けました。

虫けら掃討作戦を続けるか、または永遠の苦しみを味わうか。

なぜこの選択肢??という感じです。選択肢が極端すぎるでしょう笑

設定が少し都合良すぎるかなーというのが一番の感想ですね。

全体的には引き込まれるシーンが多く、なかなか面白い作品だと思いました。

ブラックミラーのオススメエピソードを紹介しています↓↓↓

Netflixブラックミラーおすすめエピソードランキング!
Netflixのブラックミラーは超おすすめのドラマです!1話完結型でして、どのエピソードも先の読めない展開なので一気見してしまいます!今回は、ブラックミラーのオススメエピソードをランキングしたいと思います!

【よく読まれてる記事】

先が気になって仕方がない!サスペンス映画100選

泣かずにはいられない!ヒューマンドラマ映画100選

バッドエンド!後味の悪い映画55選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

ラストが読めない!どんでん返し小説10選

もっと早くに読みたかった!価値観が変わる本10選

映画マニアが選ぶ!映画鑑賞に適したVODサービス