極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

Netflix映画「バードボックス」を観た感想

スポンサーリンク
映画&ドラマ批評

今日、映画・バードボックスを見終わりました。

この映画はサスペンス系です。

見てしまうと自ら命を絶つ、ある何かが地球上に現れた物語です。

正体の見えない敵が現れた中で、人類は何としてでも生き残ろうとします。

この映画はアナイアレイションと同じでNetflixオリジナル映画です。

【Netflix_アナイアレイションの感想】分けがわからない!
Netflixのオリジナル映画であるアナイアレイションを観てみました。未知の領域がドンドン広がっていく時代設定でして、その領域を解明するための冒険がテーマです。ラストの意味が難しかったです。
スポンサーリンク

バードボックスのあらすじ

人々がいつもと変わらぬ日常を過ごしていたある時、「それ」は現れました。

「それ」を見ると、その人間は自ら命を絶ってしまうのです。

初めて「それ」が現れてから、人々は「それ」を見てはいけないとすぐに悟ります。

そして、人々は出歩く時は目隠しをして、家にいる時だけは目隠しを外す生活を送ります。

主人公は一人の女性です。その女性には男の子と女の子がいます。

主人公とその子供達は他の数人と一つの家で共同生活を送っています。

食料の必要な時だけ目隠しをしてスーパーに行き、それ以外は家で過ごす日々を繰り返します。

そんなある日、その家を突然ノックしてくる人が現れて事態は一変します。

視聴後の感想

個人的には非常に好きな種類の映画です。

謎の設定が課されて、所々にその謎へ繋がりそうなヒントが見られます。

普通の人が「それ」を見たら命を経ちますが、中には見ても平気な人間もいます。

この違いが何なのかも気になりながら観ていました。

この映画のタイトルであるバードボックスは鳥かごを意味しています。

このタイトルの意味するところも見るにつれて分かってきます。

サスペンス好きであれば面白いと思うこと間違いなしです。

他のサスペンス映画・ドラマのオススメは次の記事にまとめています!

【Netflixで英語学習】初心者にオススメのサスペンス映画7選!
Netflixで英語学習をしたい人にオススメな映画やドラマを紹介します!また、Netflixで効率的に英語を勉強するための方法も紹介しています!Netflixで英語学習をしたい人には必見の内容です!

【よく読まれてる記事】

先が気になって仕方がない!サスペンス映画100選

泣かずにはいられない!ヒューマンドラマ映画100選

バッドエンド!後味の悪い映画55選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

ラストが読めない!どんでん返し小説10選

もっと早くに読みたかった!価値観が変わる本10選

映画マニアが選ぶ!映画鑑賞に適したVODサービス