極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

フィリピン人の時間感覚!

スポンサーリンク
英語上達法
今回はフィリピン人の時間感覚についてだよ!

日本人は時間感覚の厳しい人が多いですよね。

日本では時間を守るのが当然のマナーだからね!

ビジネスなどのオフィシャルな待ち合わせでは15分前、友人同士での待ち合わせでも5分前には到着する人が多いでしょう。

私も人を待たすのが好きではありませんので、集合前の10分前には着く習慣があります。

さて、今回のテーマであるフィリピン人の時間感覚。それは日本人ものとは異なるのでしょうか?

この記事の対象!
  • フィリピン人の時間感覚について知りたい人!
  • フィリピンの先生との会話を盛り上げたい人!
スポンサーリンク

フィリピンは時間に厳しい?それともルーズ?

フィリピン人も日本人みたいに時間に厳しいのかな?

結論から書きますと、フィリピン人は時間にルーズなようです。

7時に集合との約束をしても8時近くにやって来ることがあり、ビジネスの場でも30分の遅刻が起こりえます。

フィリピンでは、「7時に集合」は「7時から7時59分の間」を意味するみたいだね!

もちろん、中には時間厳守の人もいるでしょう。

ただ、国民全体的な傾向としては時間に対してルーズな傾向があるみたいですね。

なお、フィリピン人が時間を守らない現象をフィリピンタイムまたはフィリピーノタイムと呼びます。

なぜフィリピンの人々は遅刻しがちなのでしょうか?

彼らが使う常套句にBecause of traffic(交通のせい)があります。

交通状態が混雑してるから、車に乗ってたら遅刻するのは不思議ではないんだよ!

それを逆手にとって交通で遅れたことを理由にしがちで、実際にそう言えば許されるようです。

また、交通渋滞だけでなくフィリピンではスコールの影響で交通機関がストップしやすいです。

スコールとは、熱帯地域で頻発する突然の大雨です。

大雨が降ると安全のために電車を止めざるを得ません。

フィリピンへ旅行に行く人は、飛行機や船を利用されますよね。

飛行機と船の時刻に関しては安心してね!

フィリピン人にとって飛行機や船は高級な乗り物でして、運営会社も時間厳守を心がけるように指導されています。

もしもこれからフィリピンへ旅行して待ち合わせをする機会があれば、「数分なら遅れてもいいや」という感覚を持ってもいいかもしれませんね!

まとめ

  • フィリピン人は日本人と違って時間にルーズ
  • 7時に集合は、7時から7時59分の間を指す
  • 交通の渋滞が多いため、「交通のせいで」という言い訳が多い
  • 飛行機や船は高級な乗り物のため、時間厳守の指導がなされている。

海外の文化について詳しく知りたい人は、次の記事がオススメです!↓↓↓

【日本と外国の違いが面白い!】食事や生活や文化のまとめ!
日本と外国の違いはたくさんあり、調べるととても面白いです!今回は、日本と外国の違いをさまざまな国に対してまとめてみました!食事や、生活、文化など一通り調べましたので参考にしてください!

【よく読まれている記事】

英会話の勉強に役立つ参考書10選

TOEICで高得点がとれる参考書10選