極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

言いたいけど言えない表現Part1-出会った時の挨拶

スポンサーリンク
英語上達法
「英会話で言いたいけどなかなか言えない表現」シリーズスタートだよ!

私は英語の勉強を続け、表現を色々と覚えたつもりでした。

ですが、DMM英会話を始めてみると自分の言いたいことを全く言えないことに気づいたのです。

表現を覚えたつもりが、会話になると途端に出てこなくなるのです。

会話に使える表現を覚えないといけないんだよ!

このシリーズでは、会話で頻出だけどなかなか言えない表現を紹介していきます。

今回のテーマは「基本的な挨拶」です!

この記事の対象!
  • 基本的な挨拶の表現を知りたい
  • 挨拶を受け答えできるようになりたい
スポンサーリンク

ご機嫌いかが?と聞かれたら

日本人同士であれば、友人と会った時にいきなり会話に入ります。

外国人はまず相手の機嫌をたずねるよ!

これは習慣のようなものらしいです。

初めて会う人の場合は次のような流れになります。

相手:Hello! Nice to meet you! (こんにちは!) My name is 〜!(私の名前は〜です)  May I have your name?(お名前を伺ってもよろしい?)

私: Hi!(こんにちは!) Nice to meet you too!(こちらこそよろしく!) My name is 〜!(私の名前は〜です!)

相手:  Hello 〜san. (こんにちは私さん)How are you today? (今日のご機嫌はどう?)

私: I'm good! (私は元気!) You?(あなたは?)

私がDMM英会話を受けた時、最初は必ずこのような流れになります。

Nice to meet youは中学で習った人が多いよね!

これに対しては Nice to meet youと返答するのが常です。

HelloもHi も同じこんにちはという意味ですので、好きな方を使いましょう。

「あなたの名前は?」と聞くときどう表現してますか?

What's your nameかな?

これはNGです。この聞き方だと上から目線または警察官の尋問に聞こえるようです。

相手の名前を尋ねるときはMay I have your name?を使いましょう。

これは豆知識ですが、日本人に対して〜san(〜さん)と呼ぶのは世界的に使われる表現のようです。

次は相手の機嫌をたずねる表現だよ!

これはHow are you today?です。How are you doing today?と聞かれることもあります。

これに対し、I'm fineと答えるのはやめましょう。

学校でI'm fine thank you. And you?を習ったけどダメなの?

I'm fineは普通または少し元気がないを意味する表現です。

元気があるのを表現したければI'm goodと答えましょう。

非常に元気があるときはAwesome!と答えればいいです。

元気がない時はNot so badで、非常に不機嫌な時はTerribleと答えましょう。

自分の機嫌を答えたら、相手の機嫌もたずねよう!

How about you?と返す人が多いかもしれませんが、You?だけでも十分に伝わります。

まとめ

  • 英語では、初対面の人または友人に会うと相手の機嫌を尋ねる
  • I'm fineは普通を意味するので、元気を表現するならI'm good
  • 自分の機嫌を答えたら必ず相手にも聞き返そう
  • How about youという必要はなく、Youだけでも伝わる。

【よく読まれている記事】

英会話の勉強に役立つ参考書10選

TOEICで高得点がとれる参考書10選