おすすめのオンライン英会話ランキング!

インターネットの悪影響はドーパミンの不足!

頭が良くなる方法
スポンサーリンク
インターネットは現代人になくてはならないよね!

インターネットのおかげでどこでも周りと繋がれますし、調べたい情報をすぐ手に入れられます。

しかし、インターネットによって便利になりすぎたために、人間としての能力が低下してしまうのです。

ドーパミンが不足するんだよ!

ドーパミンは脳内物質の一つで、これが不足すると大きな問題が生じます

今回は、「ドーパミンとは何か」「ドーパミンの不足で生じる問題」についてご説明します!

【小学生・中学生にスマホのルールは必須】こんな弊害が!
スマートフォンは便利な機械で、現代のほとんどの人が使っています。しかし、実は弊害も多くあり、特に危険なのが情報過多です。情報を多く詰めすぎることで健康を害してしまうのです。
この記事の対象!
  • インターネットの悪影響について知りたい人
  • ドーパミン不足の恐ろしい影響を知りたい人

ドーパミンとは簡単に書くと幸福物質

ドーパミンはスポーツ界でよく使われる言葉だね!

戦っている最中はドーパミンが出る!ドーパミンが出ると痛みを感じなくなる!

まるで魔法の言葉のように聞こえますが、ドーパミンとは脳内物質の一種です。

ドーパミンが出ると、人間は幸せな気分になれます。

このドーパミンが出るタイミングは、興奮した時や楽しさを感じた時です。

バンジージャンプやスカイダイビングで快感を覚えるのは、ドーパミンが出ることも関係しています。

ドーパミンが不足したらどんな症状が?

インターネットを使いすぎると、ドーパミンが出づらい体質になるよ!

ンターネットを使うと、簡単に楽しさを手に入れられるのです。

人間は欲深い生き物ですので、楽しさが目の前にあるといくらでも楽しさを追い求めます。

楽しさを感じるとドーパミンが出ます。インターネットを使っている間はドーパミンが出やすいです。

ですが、ドーパミンを出し過ぎたために、日常的にドーパミンが出づらくなるのです。

今までなら楽しいと思ったことも、ドーパミンが出づらくなると楽しく感じられなくなるのです。

ドーパミン不足の主な症状はこれです。

楽しさのレベルが高くなりすぎてしまうために、日常に満足しづらくなるのです。

インターネットを使っていない間は気分が安定しなくなるよ!

タバコのように禁断症状が出て、イライラしてしまいます。

インターネットは中毒性がありますので、友達と話している時にもついインターネットを触ってしまいます。

日常的な感動が薄れると、無気力になって行動的でなくなります

このように、インターネットの使い過ぎによるドーパミン不足で生じる悪影響はたくさんあります。

現代ではインターネットを使わないのはほぼ無理です。

ですが、調べなくてもいい事項はたくさんあるはずです。暇な時に検索をする癖はなくしましょう!

【頭の回転を速くするトレーニングまとめ】↓↓↓

頭の回転を速くするトレーニング方法!音読が最強に前頭葉を活性化する!
勉強や仕事の効率をアップさせる方法を知りたくありませんか?頭の回転を速くするためのトレーニングを紹介します!頭の回転を速くすれば、勉強や仕事効率が格段にアップします!どうぞご覧ください!

まとめ

  • インターネットを使いすぎると、ドーパミンが不足する
  • ドーパミンは幸せを感じるための脳内物質
  • ドーパミンが不足すると、日常生活の満足度が低くなる
  • 無駄な検索をやめてインターネット依存をなくすべき

【よく読まれている記事】

高速音読と速聴の組み合わせで頭が良くなりすぎる

地頭が良くなる本10選

価値観が変わる本10選

人生が変わったアイテム11選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

高速音読と速聴は最強の組み合わせ。異常なほど頭が良くなる
高速音読をすることで人生が変わります。それに加えて、速聴もやれば頭が回転スピードが異常なほど速くなります。高速音読に取り組んでいる人は多いですが、速聴もやってる人は少ないです。速聴は高速音読よりも手軽にでき、なおかつ効果も高い方法なのです!

コメント