極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

会話は脳を活性化する!最強の脳トレ!

スポンサーリンク
頭が良くなる方法
最強の脳トレって何だと思う?

それは普段みなさんが日常的にされていることです。

最強の脳トレは「会話」なのです。

脳トレだからといって特別な会話の仕方はありません。

いつも通り相手と話すだけ。それだけで脳がフル回転するのです。

会話をしないと頭の回転は鈍るよ!

一人暮らしや家にこもっているのはあまり脳に良くないのです。

休日は一人で家に過ごしがちな人が多いと思いますが、できる限り人と接した方が脳を若く保てます

会話付きのご老人は若々しく見えませんか?

特別な脳トレをしなくても、日常的に人と交流を保っていれば脳は若く保たれるのです。

今回は、「なぜ会話が頭の回転を速めてくれるのか」と「会話を長続きさせる方法」についてご紹介します!

この記事の対象!
  • 頭の回転をはやくしたい人
  • 会話を得意になる方法を知りたい人
スポンサーリンク

会話が頭の回転を速めてくれる理由

どうして会話で頭がフル回転するんだろう?

会話をしている時、頭は次のような働きをしています。

  • 相手の気持ちを考える
  • 相手の表情を読み取る
  • 受け取った情報を処理して、反応を考える
  • 分かりやすいように説明する
  • 過去の情報を引き出す
  •  

会話の最中、人は上のことを考えています。

他の脳トレではこんなにたくさんのことをしないよ!

例えば、脳トレとして有名な音読であれば文章を口に出して本の情報を処理しているだけです。

運動も有能な脳トレですが、会話ほどは頭を働かせていません

会話は一度に複数のことを行うので、頭が自然と働くのです。

また、会話の最中は相手から情報を受け取りますよね。

新たな情報も受け取れるから知識もドンドン増えていくね!

知識を蓄える方法としては読書が推奨されていますが、会話によっても大量の情報を仕入れられるのです。

会話を長続きさせるには聞き役に徹する

会話を長続きさせるポイントは、聞き役に徹することだよ!

断言しますが、自分の話ばかりをする相手と喋りたいと考える人はいません

会話は自分と相手が意思疎通を図ることで成り立ちます

相手の話を聴かずに自分の話ばかりをしていては、相手が話すタイミングがありません。

相手が話してばかりだと会話が嫌になるでしょ?

ですので、会話を長続きさせるためには聞き役に徹し、相手に嫌な思いをさせないことが大切になります。

ずっと聞いているだけでは会話のテンポが悪くなりますので、相手の会話内容に応じて質問を繰り出しましょう

質問はなるべく相手の気持ちを聞くようにしましょう。

会話で大切なのは、気持ちの交換です。

あの時こんな風に思った、感じた。そのような内容を交換するのが会話なのです。

どこで?何をした?いつ?などの無機質な質問はしすぎてはいけません。

あなたはどんな風に思ったの?といった質問をすると、相手は自分に興味を持ってくれていると感じてくれます。

そうすると相手も気持ちよく話してくれるよ!

会話を長続きしたいのであれば、聞き役に徹して相手の感情を尋ねる質問をするように心がけましょう!

【頭の回転を速くするトレーニングまとめ】↓↓↓

頭の回転を速くするトレーニング方法!音読が最強に前頭葉を活性化する!
勉強や仕事の効率をアップさせる方法を知りたくありませんか?頭の回転を速くするためのトレーニングを紹介します!頭の回転を速くすれば、勉強や仕事効率が格段にアップします!どうぞご覧ください!

まとめ

  • 会話は効果的な脳トレ
  • 会話の最中は同時に複数のことを行なっているため、頭が働きやすい
  • 会話を長続きさせるためには、聞き役に徹することが大切
  • 相手の気持ちを尋ねる質問は、相手に関心があることをアピールできる

【よく読まれている記事】

高速音読と速聴の組み合わせで頭が良くなりすぎる

地頭が良くなる本10選

価値観が変わる本10選

人生が変わったアイテム11選

自宅で極上の映画鑑賞ができるアイテム10選

高速音読と速聴は最強の組み合わせ。異常なほど頭が良くなる
高速音読をすることで人生が変わります。それに加えて、速聴もやれば頭が回転スピードが異常なほど速くなります。高速音読に取り組んでいる人は多いですが、速聴もやってる人は少ないです。速聴は高速音読よりも手軽にでき、なおかつ効果も高い方法なのです!