【単語カードの使い方】作り方のおすすめ!英語暗記に使おう!

この記事を読むのにかかる時間: 2

英単語の暗記には単語カードがおすすめだよ!

単語カードは中学生や高校生の頃に存在を知った人が多いのではないでしょうか。

単語カードは別名を暗記カードもしくはフラッシュカードと呼びます。

一枚の白い紙から出来てまして、両面に文字を書き込むことができます。

単語カードはあらゆる暗記の勉強に使えるよ!

私は大学受験の頃、英語だけでなく社会や理科の単語を覚えることにも使用していました。

単語カードは英単語を身につけるうえで非常に役立ちます!

今回は、単語カードの作り方と効果的な使い方をご紹介したいと思います!

この記事の対象!
  • どうしても覚えられない英単語や熟語がある人
  • 単語カードの効率的な使い方を知りたい人
Sponsored Links

英単語カードの作り方のおすすめ!

単語カードは文房具店や100円ショップに売ってるよ!

私は受験生の頃、100円ショップの物を使っていました。大きさは用途によって使い分けました。

  • 英単語の暗記→小さめの暗記カード
  • 英熟語や文章の暗記→大きめの暗記カード

単語カードは、どうしても覚えられない単語や熟語や文に対して使いましょう。

基本的には本を使って覚えます。なかなか覚えられない単語は暗記カードに書きましょう。

本に載ってる単語を全てカードに書き込むのは非常に手間です。

単語カードの作り方を紹介するよ!

さて、単語カードの作り方ですが、まず表の面に日本語を記入します。

そして、裏に対応する英語を記入します。

作り方のポイントは、丁寧に作り込まないことです。

読める文字で書いていれば十分です。

絵やコメントを書くと、単語カードを作るのに時間がかかりすぎてしまいます。

一番良くないのは、作ることに満足して使わないことだよ!

初めて作る時はついつい力を加えがちです。それよりも作るスピードを優先しましょう。

単語カードの効果的な使い方!

単語カードの効果的な使い方を教えるよ!

単語カードの使い方のポイントは、隙間時間を見つけては繰り返すことです。

隙間時間とは、人との待ち合わせ、電車に乗っている時などです。

私は徒歩で信号待ちをしている時にも使っていました。

隙間時間も活用すれば、覚えづらい単語も覚えられるよ!

暗記で一番大切なのは繰り返すことです。

単語カードの効果的な使い方
  • 隙間時間を見つけてはひたすら単語カードをめくる
  • 日本語を見て、英語を思い浮かべる。
  • 思い出せなければ答えを見て覚える。

この繰り返しによって覚えづらい単語も記憶できるようになります!

単語カードはどうしても覚えられない単語に有効ですので、是非活用していきましょう。

まとめ

  • 単語カードは覚えづらい単語に使うと効果的
  • 100円ショップに売っているもので十分
  • 書く量によって大きめのサイズか小さめのサイズのどちらを買うか決めよう
  • 工夫して作る必要はなく、読める字であればいい
  • 隙間時間を利用して繰り返すのが大切
ブログ村に参加中!

オススメ記事↓↓↓

オンライン英会話の効果を気になる方は多いと思います!今回は、DMM英会話を2年間続けたことで実感した効果をご紹介したいと思います!一番嬉しかったのは、TOEICが150点上がったことです!

オンライン英会話のやる気が出る1冊をご紹介します!

オンライン英会話をしてる人&興味のある人に是非読んでもらいたいです!

オンライン英会話で英語力をのばす具体的なやり方が書いてあります!

Kindle Unlimitedを使ったら無料で読めますよ!

KindleUnlimited【30日間無料Amazon】

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Links